ヴィクトリア&アルバート博物館
(Victoria and Albert Museum)

  • イギリス/ロンドン
  • 430回
  • 1件
  • 無料

1852年に開館したVictoria and Albert Museumは、各国の美術品だけでなく有名人の衣装など様々なジャンルのものが展示されている国立博物館です。1日では見て回ることができない程の博物館ですが、館内にはカフェが併設されているのでゆっくり時間をかけて滞在できる場所です。

名前 ヴィクトリア&アルバート博物館 (Victoria and Albert Museum)
住所 Cromwell Rd, Knightsbridge, London SW7 2RL
交通・アクセス ハロッズ、ナイツブリッジ、ハイドパークから歩いて10分。地下鉄ピカデリー線またはサークル・アンド・ディストリクト線のサウス・ケンジントン駅下車、徒歩5分。ヴィクトリアからは5分、ウェストエンドからは約10分
TEL 020 7942 2000
営業時間 毎日   10:00~17:45 
毎金曜日 10:00~22:00
定休日 なし
ジャンル -
エリア ケンジントン
Webサイト http://www.vam.ac.uk/content/articles/v/v-and-a-japanese-language/
名前
ヴィクトリア&アルバート博物館 (Victoria and Albert Museum)
住所
Cromwell Rd, Knightsbridge, London SW7 2RL
交通・アクセス
ハロッズ、ナイツブリッジ、ハイドパークから歩いて10分。地下鉄ピカデリー線またはサークル・アンド・ディストリクト線のサウス・ケンジントン駅下車、徒歩5分。ヴィクトリアからは5分、ウェストエンドからは約10分
TEL
020 7942 2000
営業時間
毎日   10:00~17:45  毎金曜日 10:00~22:00
定休日
なし
ジャンル
-
エリア
ケンジントン
Webサイト
http://www.vam.ac.uk/content/articles/v/v-and-a-japanese-language/

らいちゅうさんの口コミ
投稿日:2017年08月28日 訪問日:2014年06月30日 友達と利用
ビンテージ、服好きな人はマストゴー!

前々からどうしても見てみたい15世紀の豪ー華ーな貴族の衣装を見てみたくて、イギリス滞在中に友達を誘い行ってきました☆
今の時代のウエディングドレスとは比べ物にならないくらいボリューミーな裾をした、
豪華で繊細なドレスが沢山ありました。コレクションの数が圧巻です!!
シャネルやディオールといったハイブランドのお衣装も、ブランドが始まった当時のものが飾られていて、
時代のニーズに併せ服はこうやって変化(進化?!)したんだな~としみじみでした。
服は人の生活においてとても身近なものなので、服に特別な興味がない方でも、歴史と共に振り返ることができとても面白いと思います。
建物も重厚感があり、Goodでした。(^^ゞ

この口コミが参考になったらクリック

4人の人が参考になったと言っています。