国立台湾大学 語文中心中国語文組

国立台湾大学 語文中心中国語文組

台湾
地域
台北
種別
語学学校
日本人サポート
なし
  • 台湾大学
  • 校舎外観
  • 校舎外観
  • 語学センター外観
  • 校舎入口
  • 中国語センター入口
  • 校舎案内
  • 中国語センター
  • 中国語センター
  • 中国語センターオフィス
  • 個別指導ブース
  • ラウンジ
  • 教室
  • 教室
  • 教室
  • 教室入り口
  • 廊下
  • 廊下
  • 授業風景
  • 文化クラス
  • 文化クラス
  • 正門
  • 正門
  • メインロード
  • キャンパスの様子
  • キャンパスの様子
  • キャンパスの様子
  • キャンパスの様子
  • カフェテリア
  • カフェテリア
  • 校内マクドナルド
  • 図書館前
  • 2件の口コミ
全体評価
4.0
アクティビティの充実度
3.0
サポート体制
3.0
教師の質
4.0
国籍バランス
3.5
施設・設備
3.5
授業の内容
4.0
他の生徒の雰囲気
4.0
立地環境
4.5
  • 少人数制・少人数クラス 
  • 設備充実 

国立台湾大学 語文中心中国語文組の学校情報

ピックアップポイント

  • ・台湾最高学府付属の中国語センター

  • ・5~7名の少人数制クラスを徹底

  • ・周辺はレストラン、生活用品、服、カフェなんでも揃う便利エリア

国立台湾大学 語文中心中国語文組の紹介

留学thank youスタッフより

台湾大学は最寄り駅「公館」の目の前にありアクセスは抜群!駅周辺もレストラン、カフェ、たくさんのお店が並んでおり、台北でもショッピングしやすいエリアの一つです。学校の施設も充実しており、広大なため学生は校内でも自転車で移動しているほど。台湾大学の語学学校は最大でも7名と徹底した少人数制を取っており、学生一人一人発言する機会が多いのが魅力です。文化クラスも定期的に開講しているので、台湾文化に触れながら中国語習得を目指せます。

国立台湾大学 語文中心中国語文組の周辺マップ

国立台湾大学 語文中心中国語文組の学校データ

生徒数 通年250~350人 日本人サポート -
年齢 18歳以上〜 (高校卒業以上)
主な学生の国籍 日本、韓国、アメリカ、イギリス、フランス(2019年3月現在)
クラスの平均人数 5~7名
開講コース 正規グループコース(各学期12週間/冬のみ10週間)
滞在方法 ホステル、ゲストハウス、アパートメント
周辺環境・交通 MRT松山新店線「公館」駅より徒歩一分。中国語センターがある語文中心までは、駅から徒歩約20分。 周辺は、飲食店が充実している学生街になっており、ローカル色の強い公館夜市がある。
学校内設備 図書館、wi-fi、パソコンルーム、学生用休憩室(自習などに利用可)、 室内プール、ジム、バトミントンコート、スカッシュコート等があるスポーツセンター 屋外プール、グラウンド、 食堂、コンビニ、マクドナルド、郵便局等
住所

10663台北市大安區辛亥路2段170号

生徒数
通年250~350人
日本人サポート
-
年齢
18歳以上〜 (高校卒業以上)
クラスの平均人数
5~7名
開講コース
正規グループコース(各学期12週間/冬のみ10週間)
滞在方法
ホステル、ゲストハウス、アパートメント
周辺環境・交通
MRT松山新店線「公館」駅より徒歩一分。中国語センターがある語文中心までは、駅から徒歩約20分。
周辺は、飲食店が充実している学生街になっており、ローカル色の強い公館夜市がある。
学校内設備
図書館、wi-fi、パソコンルーム、学生用休憩室(自習などに利用可)、 室内プール、ジム、バトミントンコート、スカッシュコート等があるスポーツセンター 屋外プール、グラウンド、 食堂、コンビニ、マクドナルド、郵便局等
住所

10663台北市大安區辛亥路2段170号

国立台湾大学 語文中心中国語文組の口コミ

少人数でしっかりと中国語を学びたい人におすすめです

たいわんまんごーさんの口コミ(女性/25~29歳/社会人)

  • 2017年07月

台湾大学の言語センターで中国語を学ぶ

ふいふいさんの口コミ(女性/20~24歳/無職)

  • 2017年06月

国立台湾大学 語文中心中国語文組についてのご相談はこちら

0120-4192-09
受付時間: 10時~20時(月〜金)
10時~19時(土日祝)

最近見た学校