South Australian College of English

サウス オーストラリアン カレッジ オブ イングリッシュ

オーストラリア
地域
アデレード
種別
語学学校
日本人サポート
なし
1週間
27,199円〜
1ヶ月
108,795円〜
  • 1件の口コミ
全体評価
4.0
アクティビティの充実度
3.0
サポート体制
3.0
教師の質
4.0
国籍バランス
4.0
施設・設備
3.0
授業の内容
4.0
他の生徒の雰囲気
4.0
立地環境
5.0
  • 国籍バランスが良い(多国籍)
  • 日本人少なめ
  • 初級者向け
  • 母国語禁止あり
  • 設備充実 
  • 他都市キャンパスあり

e172さんのSouth Australian College of Englishの口コミ

先生と生徒の距離が近い学校

e172さんの口コミ(女性/20~24歳/大学生)

  • 2019年01月
コース
一般英語
留学期間
37~48週(2014年09月〜)
費用
175〜200万円
目的
異国文化を感じるため

語学レベル

出発前

レベル3 相手の言っていることがある程度理解できるが単語でしか返せない

出発後

レベル5 多少ミスはあるが不自由なく話すことができ、効果的なコミュニケーションがとれる

項目別の評価

国籍バランス

時期にもよるが各クラスに日本人が最低1人はおり、多い時だとクラスの半分以上が日本人の時もある。
バランスとしては南米、ヨーロッパの割合が高く、次に台湾や韓国、中国などのアジア系も高い。
クラスの70%くらいが欧米人(南米も含む)のときもあれば、クラスのほとんどがアジア人の時もあるため、一概に日本人が少ないクラスとは言えない。

授業の内容

時期によって、クラスメイトが増えたり減ったりはするが、平均的には10人~15人くらいのクラス編成が多く、先生はベテランの人もいれば、指導経験が全くないような人もいる。
わからないところは積極的に聞く雰囲気があるので、慣れてくれば何でも聞けるようになると思う。
ただクラス内でも語学力に差があるので、自分が分かっているところでも、ほかの生徒がわかっていないと授業がなかなか進まないこともあるので積極的に発言し、教えあうことが大切だと思う。
また、タームが3か月ごとで変わり、そのたびにクラス編成があるので上のクラスに行ったり、他のジャンルのクラスを選ぶこともできる。(一般英語からIELTSコースなど)
3か月間、毎週単元テストがあるので、そのテストの点数などを考慮されクラス編成がされることが多く、希望がある場合などは先生に交渉できるときもある。

全体の評価

総評

比較的にこの学校に通う日本人の生徒は、アデレードを選んでいるだけあって、どんな時も英語で話そうとする人が多い。ただ中には同じ国籍同士で集まって母国語を話しているグループもあるので、英語を積極的に話す友達と仲良くなると、英語力(特にスピーキングとリスニング)はかなり向上する。
また先生は全員ネイティブで生徒とも非常に仲が良く、一緒にバーベキューをしたりバーに行く人もいる。

この口コミが参考になったらクリック

1人の人が参考になったと言っています。

thankyou

South Australian College of Englishについてのご相談はこちら

0120-4192-09
受付時間: 10時~20時(月〜金)
10時~19時(土・日)

最近見た学校