静宜大学 華語文教学中心

静宜大学 華語文教学中心

台湾
地域
台中
種別
語学学校
日本人サポート
日本人スタッフ在籍
  • 正門
  • 正門
  • 正門
  • 正門から校舎までの道
  • 学生寮
  • 校舎外観
  • 校舎外観
  • 校舎外観
  • 校舎外観
  • 校舎外観
  • 校舎外観
  • 校舎外観
  • 校舎内観
  • 図書館外観
  • 図書館
  • 図書館1階
  • 図書館2階
  • 図書館休憩スペース
  • PCエリア
  • 外語学院
  • 校舎案内
  • 休憩スペース
  • 中国語センター入口
  • 中国語センター受付
  • 教室
  • 掲示板
  • 授業風景
  • 廊下
  • 掲示物
  • コンビニ
  • カフェテリア
  • 体育館
  • ジム
  • グラウンド
  • バスケットコート
  • キャンパス風景
  • キャンパス風景
  • キャンパス風景
  • キャンパス風景
  • キャンパス風景
  • キャンパス風景
  • キャンパス風景
  • キャンパス風景
  • キャンパス風景
  • キャンパス風景
  • キャンパス風景
  • キャンパス風景
  • キャンパス風景
  • キャンパス風景
  • 航空写真
  • キャンパスマップ
  • 1件の口コミ
全体評価
4.0
アクティビティの充実度
4.0
サポート体制
5.0
教師の質
4.0
国籍バランス
3.0
施設・設備
5.0
授業の内容
4.0
他の生徒の雰囲気
4.0
立地環境
3.0
  • 国籍バランスが良い(多国籍)
  • アクティビティ豊富
  • 設備充実 

静宜大学 華語文教学中心の学校情報

ピックアップポイント

  • ・30か国以上の留学生が通うインターナショナルな学校です!

  • ・温水プール、ジム、ボルダリング、最新の図書館と設備が充実!もちろん留学生も利用可能!

  • ・陶芸、水墨画、飴細工まで!文化体験アクティビティが充実!課外授業も頻繁に行っています!

静宜大学 華語文教学中心の紹介

留学thank youスタッフより

静宜大学は元々カトリック系の女子大学でした。現在では共学になり、台湾人学生だけでなく30か国以上の留学生も通う台湾でも留学生数がトップクラスの学校となりました。もちろんその中国語センターも多国籍な環境です。どのクラスでも学生と講師とが楽しそうに話しており、学生と講師、スタッフの仲の良さが印象的でした。台中の中心地からは少し離れており、その分校内の設備は非常に充実しています!特にスポーツ施設と図書館は設備が整っているので、留学生も利用する人は多いそうです。文化体験ができるアクティビティも頻繁に行っており、台中のインターナショナルスクールに行って、自国の文化を教えるなどのボランティア活動もしているそうです。またカトリック系の学校なので、クリスマスやハロウィンなどのイベントも盛大に行っており、留学中様々な体験ができる学校です。

静宜大学 華語文教学中心の周辺マップ

静宜大学 華語文教学中心の学校データ

生徒数 250名 日本人サポート 日本人スタッフ在籍
年齢 18歳以上〜 (高校生以上)
主な学生の国籍 日本(40%)、韓国、ベトナム、タイ、フィリピン、スペイン、カナダなど
クラスの平均人数 6-14名
開講コース 発音、リスニング&スピーキング、ライティング、TOCFL強化クラス、商業中国語、新聞雑誌読解、テレビ・ラジオ中国語、文学・映画中国語、民間故事、ことわざ、歌 曲、原住民に学ぶ台湾文化、書道・建築・料理に学ぶ台湾文化、台湾語など。その他、文化クラスとして書道、水墨画、印鑑づくり、武術、伝統工芸、飴細工など。校外学習もあり。
滞在方法 学校寮、ホステル、ゲストハウス、アパートメント、ハウスシェア
周辺環境・交通 台鉄台中駅からバス300~308番に乗り、「靜宜大學」で下車。約50分。 台鉄「沙鹿」駅から162番のバスに乗り「靜宜大學希嘉學鳶苑」で下車。
学校内設備 図書館、学生食堂・カフェテリア(複数)、コンビニ、ジム、パソコン教室、総合運動場、球技場、室内温水プール、体育館、保健センター、ATM、スーパー、郵便局など
住所

台中市沙鹿區臺灣大道七段200號

生徒数
250名
日本人サポート
日本人スタッフ在籍
年齢
18歳以上〜 (高校生以上)
クラスの平均人数
6-14名
開講コース
発音、リスニング&スピーキング、ライティング、TOCFL強化クラス、商業中国語、新聞雑誌読解、テレビ・ラジオ中国語、文学・映画中国語、民間故事、ことわざ、歌 曲、原住民に学ぶ台湾文化、書道・建築・料理に学ぶ台湾文化、台湾語など。その他、文化クラスとして書道、水墨画、印鑑づくり、武術、伝統工芸、飴細工など。校外学習もあり。
滞在方法
学校寮、ホステル、ゲストハウス、アパートメント、ハウスシェア
周辺環境・交通
台鉄台中駅からバス300~308番に乗り、「靜宜大學」で下車。約50分。
台鉄「沙鹿」駅から162番のバスに乗り「靜宜大學希嘉學鳶苑」で下車。
学校内設備
図書館、学生食堂・カフェテリア(複数)、コンビニ、ジム、パソコン教室、総合運動場、球技場、室内温水プール、体育館、保健センター、ATM、スーパー、郵便局など
住所

台中市沙鹿區臺灣大道七段200號

静宜大学 華語文教学中心の口コミ

多国籍な環境!

nao17さんの口コミ(女性/20~24歳/大学生)

  • 2018年05月

静宜大学 華語文教学中心についてのご相談はこちら

0120-4192-09
受付時間: 10時~20時(月〜金)
10時~19時(土日祝)

最近見た学校