• 2020/04/20
  • 184view
  • thanks!(0)
  • アイルランド
  • 留学準備

コーク留学のメリット・デメリット

コークという地名をご存知の方は多くはないかもしれませんが、実はアイルランド第二の都市。アイルランド留学においてもダブリンの次に人気な都市で、語学学校の数もダブリンに比べると少ないもののダブリンに次いで多い都市です。そんなコーク留学に合う人とはどんな人なのでしょうか。コーク留学のメリットとデメリットをご紹介します。

コーク留学のメリット①日本人が少ない

コーク留学のメリット①日本人が少ない

コークに限ったことではありませんが、アイルランド留学のメリットといえば日本人が少ないこと。それでもダブリンは他の都市に比べて日本人も多く、日本人比率の高い学校も複数あります。街中を歩いていてアジア人を見かけることもあれば、カフェの店員さんが日本人だったなんていうことも時々あります。ですが第二の都市コークになると日本人、アジア人の数もぐっと下がるため、ダブリンよりも日本人の少ない街をご希望の方にはぴったりではないでしょうか。クラスには日本人が自分だけ、ということも少なくありません。

コーク留学のメリット②街がコンパクト

コーク留学のメリット②街がコンパクト

小さな島国であるアイルランドですが、第二の都市であるコークは首都ダブリンに比べて規模もかなり小さく、中心部は全て徒歩で移動することが可能。教育水準の高さで知られるコーク大学も、中心部から徒歩圏内にあります。お仕事も見つけられるためアルバイトをしている留学生の方もたくさんいらっしゃいますが、それでいてダブリンのように人が多いということもなく、田舎より都市が良いけれどダブリンは避けたい、という方にはちょうど良い規模感の街がコークです。ダブリンやゴールウェイに比べるとあまり観光で訪れる場所ではなく、英語の勉強に集中できる街でもあります。

コーク留学のメリット③ヨーロッパ旅行に行きやすい

コーク留学のメリット③ヨーロッパ旅行に行きやすい

アイルランド留学のメリットとして必ず挙がるのがヨーロッパ旅行に行きやすいということ。ダブリン空港を利用される方が1番多くはなりますが、実はコークにも空港があることをご存知でしたか?コーク中心部からバスで30分ほどのところにコーク空港があり、イギリスやスペイン、フランスやポーランドをはじめとしてヨーロッパ各地へ向かう便がコークから出ています。ダブリン空港まで移動するとバスで3時間半ほどかかりますが、コークから旅行に行けると便利ですよね。

コーク留学のメリット④ダブリンに比べて生活費が安い

コーク留学のメリット④ダブリンに比べて生活費が安い

あるデータによると、コークはダブリンに比べて物価が20%安いと言われています。お店でモノを買う際の値段は大きく変わりませんが、家賃が高騰しているダブリンに比べると家賃が安く、生活費が抑えられるコーク。最低賃金はダブリンと同じですので、同じだけ稼げて生活費が安くなり、貯金もしやすくなるのではないでしょうか。

コーク留学のメリット⑤教育水準が高い

コーク留学のメリット⑤教育水準が高い

そもそもアイルランドはヨーロッパの中でも教育水準が高い国として知られていますが、中でもコークは博士課程に進む学生の割合が1番多いと言われています。言うまでもなくコーク大学のレベルの高さ理由ですが、アイルランドが世界に誇る国立大学の学生と出会えるチャンスがあります。アイルランドの大学生活を経験してみたいという方は、大学付属の語学学校に通うことももちろん可能です。

コーク留学のデメリット①お天気が不安定

コーク留学のデメリット①お天気が不安定

コークに限ったことではありませんが、アイルランド留学で1番といっていいほどよく挙がるデメリットがお天気の不安定さ。コークはアイルランド南部にあるため他の都市に比べると穏やかということも言われますが、それでも年間通して雨が多く風が強いということには変わりありません。その分虹がたくさん見られますしアイルランド滞在が長くなるとそのお天気もあまり気にならなくなるという方も多いですが、お天気が気になる方は夏の留学がおすすめです。

コーク留学のデメリット②英語の訛りを感じることがある

コーク留学のデメリット②英語の訛りを感じることがある

「アイルランドの英語は訛りが強い」と聞いたことのある方も多いはず。実際他の国の方々がアイルランドの英語を真似しているのを聞くこともありますが、最近は特に都市部であれば訛りを感じることも多くはありません。ですがその中で訛りが強いと言われているのがコーク。実際に滞在してみると訛りを感じることは少ないですが、コーク留学される方は訛りを感じる可能性が高いということは頭に入れておいてください。ただ、訛りが強かったとしてもこれはデメリットばかりではありません。アイルランド訛りを聞き取れるようになると他の国の英語が聞き取りやすくなるという方もいらっしゃいます。むしろメリットにもなりえますね。

コーク留学のデメリット③娯楽が少ない

コーク留学のデメリット③娯楽が少ない

英語留学の先として人気な国々と比べてみると、観光スポットや娯楽スポットが少ないアイルランド。首都ダブリンであっても娯楽はパブと公園というくらいのんびりした生活が送れる国ですので、コークとなると生活圏が狭まってしまうのも事実。ですが、その代わりに乗馬やゴルフといったアウトドアスポーツが手軽に楽しめるところでもあります。なかなか都市で生活をしていると簡単に挑戦できるものではありませんが、ダブリンに比べてコークは乗馬センターやゴルフ場などが近くにあり乗馬留学でも人気の留学先です。日本とは違った休日の過ごし方を見つけてみてはいかがでしょうか?

まとめ

まとめ

いかがでしょうか。ダブリンやゴールウェイに比べると、特に英語を真剣に学びたいという方に選ばれやすいコーク。お天気が安定しないことを除けば、コンパクトな街でのんびり過ごすこともでき、息抜きには旅行にも行ける留学先にぴったりなコーク。アイルランド 留学をお考えの方、是非コークを選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

アイルランド留学について興味を持った、もっと知りたいという方は…
無料メール相談

【おすすめサイト】
アイルランド留学の口コミは留学thank you!

マイリスト
に追加

記事に関するキーワード

留学(81) メリット(7) コーク(1)

このコラムが参考になったらクリック

0人の人が参考になったと言っています。

thankyou

このコラムの著者

Tokyo_office

留学thank you! 東京オフィスの公式アカウントです。

英語、フランス語、中国語にスペイン語など色んな言語の語学留学、ワーホリ、中学・高校、大学など幅広い留学の手配や相談を承っております。

気になる学校について、プロのカウンセラーがご案内します。
お見積り依頼や個別相談は無料です!どうぞお気軽にお問い合わせください。

東京都渋谷区渋谷2-16-5 
マニュライフプレイス渋谷12F
渋谷駅から徒歩5分!

Tel: 0120-419-209 / 03-3498-4475
この著者の投稿一覧 >>

国で探す

キーワードで探す