• 2018/03/20
  • 1258view
  • thanks!(2)
  • ポルトガル
  • 学校情報

ポルトガル語、ファーストフォワード校 日本人生徒の感想

私が通ったポルトガルはポルトにある語学学校、ファーストフォワード・ポルトガル語学校の感想です。学校で出会った他の日本人学生の方々にも協力して頂きました。

①私の感想

①私の感想

1. ファーストフォワードポルトガル学校の在学期間と受講コース
10月と1月~2月上旬、計2ヶ月と1週間
前半はグループスーパーインテンシブ、後半はグループインテンシブコース

2. 学校の良かった点
先生も、他の生徒もフレンドリーでいつも明るい雰囲気、居心地がよかった。
授業の合間合間で、先生から生徒に頻繁に質問が来たり、話を振ってもらえるので、 ポルトガル語を使って自分のことや日本のことを伝える機会が多い。実際の生活でも 抵抗なく話してみようと思えるようになった。

3. 大変だったところ
リスニングと読解が特に苦手で、ポルトガルと少し似た部分のあるドイツやスペインの 生徒と同じクラスで付いて行くのに精一杯の時もあった

4. 特に印象に残っている授業又はアクティビティ
ポルトガル語を使ったボードゲーム
ドウロ川クルーズとクレリゴスの塔、パレシオドクリスタル公園からのドウロ川の景色

5. ポルトの街で好きなところ
ドウロ川と夕日、アズレージョのある町並み、おいしいワインとポルトガル料理
Fast Forward Institute Portoについて詳しくはこちら

②Mさん(男性)

②Mさん(男性)

ほぼ同じタイミングで入学した、ワーキングホリデー仲間です。
こんなに早く、身近にワーホリ仲間に出会うとは!まだまだポルトガルのワーホリ情報の少ない中、情報交換・共有できる日本人が身近にいるのはやはり心強かったです。


1. ファーストフォワードポルトガル学校の在学期間と受講コース
2週間 インテンシブコース

2. 学校の良かった点
立地:中心街のボリャオン駅近くで交通やお昼休憩などにも最適
アクティビティ:毎週行われているアクティビティは楽しかった。ポルト周辺の観光を含め、他の学生との会話、その後の食事やおしゃべりも。

>アクティビティでは、他のクラスの生徒とも交流できる良い機会でした。
終わった後は近くのカフェでFino(ミニ生ビール)で一休みしながらお喋り。
皆、慣れないながらもポルトガル語でなるべく会話しようとする雰囲気がとても和やかで好きでした。


3. 大変だったところ
初級クラスでも若干知識が必要に感じた。

4. 特に印象に残っている授業又はアクティビティ
単語を当て合ったりするゲーム形式で学ぶスタイル。個人的には楽しく学べる。
クルーズが好きな私はドウロ川クルーズが良かったです。周りに見惚れてあまり説明を 覚えていません。

>アクティビティでは、入場料やガイドツアーの料金が学生割引価格で通常よりも お得になることも。ポルトガル語に触れながらポルトの街も知れて、一石二鳥です。もちろん参加不参加は自由です。

5. ポルトの街で好きなところ
ルイス一世橋からのドウロ川の眺めが好きです。高いところが苦手なので遠くを眺めるような感じで。あとは天気のいい日にドウロ川沿いをサイクリングするのもきもちいいです。
Fast Forward Institute Portoについて詳しくはこちら

③Aさん (女性)

③Aさん (女性)

私よりも少し早く入学したAさん、1週間同じクラスで勉強しました。ポルトガル語圏のアフリカの一国で働く、同い年とは思えないほど力強くてオーラのある素敵な方でした。

1. ファーストフォワードポルトガル学校の在学期間と受講コース
3週間
グループインテンシブ(午前)+個別会話レッスン(週2、3回)

2. 学校の良かった点
先生達がフレンドリーだった
ポルトの街紹介を放課後に行ってくれる
毎週金曜日にお別れ会を開いている
コーヒーが飲める
教科書がしっかりしている

>レベル別に、1~4の教科書が用意されており、個々のレベルと在学期間に応じて配布されます。(プリントでの授業もあります)ポルトガルの文化や歴史、人物に焦点を当てた内容が多く、勉強しながらポルトガルの事も知ることができます。

3. 大変だったところ
学校からあてがわれたホームステイ先まで遠かった

>学校の手配するホームステイ先は公共交通機関を用いて10~30分ほどの家となります。
私とAさんは、ボリャオン駅からメトロで西に25分ほど行ったマトジーニョシュという港町でのホームステイでした。


4. 特に印象に残っている授業又はアクティビティ
全部

5. ポルトの街で好きなところ
街がコンパクトで散歩しやすい
御飯、お酒が美味しい
人が優しい
Fast Forward Institute Portoについて詳しくはこちら

④Hさん(男性)

④Hさん(男性)

年明け、学校でもう一度勉強しよう!と戻った時に出会った方。とにかく話の一つ一つが深くて重みがあって、いつも、まだ若くてなんでも出来るんだから!と力強く励まして頂きました。スペインの青年からも、「僕のお父さん!」といつも慕われていました。

1. ファーストフォワードポルトガル学校の在学期間と受講コース
2018年1月9日から2月10日(5週間)
グループインテンシブコース

2. 学校の良かった点
先生がしっかりしている
学校の立地が良い
サロン、教室などの清掃が行き届いている
コーヒーが自由に飲める

>建物自体は昔ながらのものですが、内部は常に綺麗にされていて快適でした。

3. 大変だったところ
宿を見つけること
余り勉強に向いていない宿、ホテルが多い

4. 特に印象に残っている授業又はアクティビティ
アクティビティはとてもいいと思うが街に坂が多くて大変

>ポルトはとにかく坂、坂、坂の街です。綺麗な景色、可愛い町並みには急な坂、階段がセットでついてきます。アクティビティの日は運動靴必須です!

5. ポルトの街で好きなところ
歴史の真ん中(世界遺産)で生活できる
休みの日には川沿いを散歩していた(何度歩いても飽きない)
お土産、記念品が豊富
良いコーヒー専門店が多い
嫌なところ…坂が多い。ゆっくり、休み休み歩いた

>コルク雑貨、アズレージョ柄の雑貨、雄鶏ガロの置物…思わず買ってしまう小物でいっぱいです。年代物のポートワインを持って帰って、特別な日までさらに寝かせておく…というのも、ポルトの思い出と一緒に長く浸ることができるでしょう。
Fast Forward Institute Portoについて詳しくはこちら

留学の無料相談

まとめ

まとめ

ファーストフォワード学校の年間を通しての日本人比率はおよそ5%、アジア圏の国の中では一番多い割合です。先生方も日本の文化や単語をいくつか知っていて、授業では日本の話で盛り上がることも度々です。日本から遠い遠い西の国の学校だけれども、私達日本人も心地よく感じられる、アットホームな温かい学校。ポルトガルでポルトガル語を学ぶ方に、お勧めします。

※アンケートにご協力頂いた方々に御礼申し上げます

Fast Forward Instituteを詳しく見てみる

【おすすめサイト】
ポルトガル留学の口コミは留学thank you!

マイリスト
に追加

記事に関するキーワード

語学学校(25) ポルトガル留学(14)

このコラムが参考になったらクリック

2人の人が参考になったと言っています。

thankyou

このコラムの著者

vinumarche

ポルトガルはポルトにて、ワーキングホリデー中。ポルトガル留学、ワーホリを考えている方に参考にしてもらえるような情報を発信していきたいと思います。予定をしていない方にも、一人でも多くの方にポルトガルに関心をもってもらえたらなによりです。【ポルトガル愛のぎゅっと詰まったフォトアルバムも、のんびり作ってます☞https://vinumarche.tumblr.com】 この著者の投稿一覧 >>

人気コラムランキング

人気学校ランキング

ライター募集