• 2018/08/27
  • 1353view
  • thanks!(1)
  • ニュージーランド
  • ビザ情報

ニュージーランド留学のビザを徹底解説!(学生ビザ・ワーホリビザ・観光ビザ)【2019 年】

「地球の箱庭」の別名で知られる大自然の宝庫、ニュージーランド。世界平和度ランキングで
第2位の治安の良さを誇り、人間味豊かで優しい人が多く、海外生活を安心して送る事がで
きる国としても知られています。また、ストレスのない環境で教育熱心なニュージーランド人の
先生からしっかりと英語を学ぶ事ができますので、留学をする上で魅力にあふれている国と
言えます。
このように留学に適している環境が整っているニュージーランドですが、その滞在目的や期
間により必要なビザ(査証)が異なります。こちらのコラムでは、ニュージーランドに必要なビ
ザの詳細や申請方法を詳しくご紹介いたします!
※注意事項
・2019年5月現在の情報を掲載いたします。ビザ情報は突然変更される場合があります。ビ
ザ申請の際は、ご自身で最新情報の確認を行う様にしてください。
・以下の情報はImmigration NewZealand (INZ) のホームページ及びINZとパートナーシップを
結ぶニュージーランドビザ申請センター(VFS.GLOBAL)を参考にしています。
・ビザは入国を保証するものではありません。入国審査によっては入国を拒否される可能性
もあります。

■学生ビザについて

■学生ビザについて

3ヶ月を超える就学を希望する場合に必要なビザです。滞在のメインの目的が就学である場合に必要なビザになります。

●ビザでできること
・就学:週20時間以上のフルタイムコースで就学が可能
・労働:週20時間までの就労が可能
・その他:出国準備期間として、コース修了後4週間の滞在許可がおりるのが通例

●ビザの申請方法
ニュージーランドビザ申請センター(VFS.GLOBAL)での窓口・郵送申請とニュージーランド移民局(INZ)ホームページでのオンライン申請の2種類の申請方法があります。

【郵送申請の場合】
・必要なもの
1.学生ビザ申請書:Student Visa Application INZ1012
※申請用紙は以下よりダウンロードして印刷可能。を開くにはアクロバットリーダーが必要です。
必要事項は全て埋めてください。
学生ビザ申請書
2.パスポート
・滞在期間プラス3ヶ月以上残存期間があるパスポート
・顔写真と名前や国籍が載っているページのカラーコピー2枚
・ビザ、出入国のスタンプがある場合、全てのページのカラーコピー各1枚
3.写真
・パスポートの写真とは異なる以下の規定に合う写真(35mm×45mm)2枚
https://www.immigration.govt.nz/new-zealand-visas/apply-for-a-visa/tools-and- information/acceptable-photos
4.滞在資金証明書(残高証明)※1ヶ月以内に発行されたもの
・36週未満の就学:1ヶ月につきNZ$1,250程度
・36週を超える就学:1年間につきNZ$15,000程度
※未成年の場合、Financial Undertaking for a Student INZ1014を提出する事で両親名義のものでも可能
5.入学許可証
6.学費支払い証明書(18歳未満は学校が発行する宿泊証明書も必要)
7.往復航空券またはニュージーランドを出国できる航空券購入をできる資金証明
※ニュージーランド往復航空券の領収書と予約確認書でも可能。出国する次の目的地にビザが必要である場合は、その国のビザも必要。
8.ニュージーランド移民局指定病院の健康診断書・TB(結核)スクリーニングのレントゲン検査結果
※指定医は下記SEARCH欄に「JAPAN」と入力し、SEARCHを押すと検索できます
https://www.immigration.govt.nz/new-zealand-visas/apply-for-a-visa/tools-and-information/tools/panel-physicians

・申請の手順
上記必要書類を準備し、書留にて郵送申請します。申請料は日本国籍の場合無料ですが、ビザ申請センター(VAC)での窓口及び郵送申請の場合、ビザ申請取扱手数料5,400円をが必要です。また、郵送返却での受領を希望の場合、郵送に必要な費用をビザ申請センター(VAC)へ事前に支払う必要があります。その場合は郵送返却料金800円が必要です。
※申請者本人が来る事ができない場合は代理申請も可能です。代理人の方が提出する場合は委任状に代理人の顔写真つき公的身分証明書のコピーを添えて提出してください。

・窓口申請・郵送申請先
住所: 〒105-0021 東京都港区東新橋2‐3‐14 Edificioトーコービル4F VAFニュージーランドビザ申請センター

・問い合わせ先:
Tel:03-5733-3899
メール: info.nzjp@vfshelpline.com
ウェブサイト:http://www.vfsglobal.com/NewZealand/Japan/Japanese/index.html

・業務時間:
申請受付・・・月曜日~金曜日 午前8:00~午後2:00
電話受付・・・月曜日~金曜日 午前9:00~午後3:00

・支払い方法
手数料及び郵送代金は、窓口申請の場合は直接現金でお支払いください。郵送の場合は銀行振り込みでのお支払いになります。

・注意事項
申請受付後、問題なければ約3週間(年末年始は約4週間)でビザは発給されます。あくまでも目安の期間となりますので、余裕を持って申請を行いましょう。1週間程度でメールが届く場合もありますので、メールチェックはこまめに行いましょう。申請が無事承認されると、Eビザ発給に詳細が記載されたメールが送られてきます。空港でのチェックイン時、入国審査時にパスポートと一緒に提示する必要がありますので、渡航時に印刷して持参してください。

■オンライン申請の場合

■オンライン申請の場合

【オンライン申請の場合】
昨今では郵送申請よりもオンライン申請が主流となっています。理由としては、ビザ申請用紙、ビザ申請取扱い手数料・郵送返却料が不要、郵送や直接窓口へ行く手間がかからないなどが挙げられます。事前に準備するものは郵送申請と似ていますが、データで準備するため、ファイル形式の違いにも注意が必要です。

●ビザの申請方法
・必要なもの
1.パスポート
・滞在期間プラス3ヶ月以上残存期間があるパスポートのPDFファイル ※顔写真ページもスキャンするだけでコピーは不要です
2.写真
・パスポートの写真とは異なる以下の規定に合う写
(500KB~3MB及び900×1,200ピクセル~2,250×3,000ピクセルのJPEGファイル)
https://www.immigration.govt.nz/new-zealand-visas/apply-for-a-visa/tools-and- information/acceptable-photos

3.資金証明書(残高証明)のPDFファイル※1ヶ月以内に発行されたもの
・36週未満の就学:1ヶ月につきNZ$1,250程度
・36週を超える就学:1年間につきNZ$15,000程度
※未成年の場合、両親名義のものでも可能
4.入学許可証のPDFファイル
5.学費支払い証明書プラス宿泊費用の証明として領収書のPDFファイル
6.往復航空券またはニュージーランドを出国できる航空券購入をできる資金証明のPDFファイル
※ニュージーランド往復航空券の領収書と予約確認書でも可能。出国する次の目的地にビザが必要である場合は、その国のビザも必要。
7.ニュージーランド移民局指定病院の健康診断書・TB(結核)スクリーニングのレントゲン検査結果のPDFファイル(3ヶ月以内に受診したもの)
※検査結果は指定医がニュージーランド移民局へ直接提出しますので、こちらから提出する必要はありません
※指定医は下記SEARCH欄に「JAPAN」と入力し、SEARCHを押すと検索できます
https://www.immigration.govt.nz/new-zealand-visas/apply-for-a-visa/tools-and-information/tools/panel-physicians

・申請の手順
下記サイトの一番下「APPLY NOW」をクリックし、「LOGIN or CREATE ACCOUNT」から登録 をし、申請を進めます。
https://www.immigration.govt.nz/new-zealand-visas/apply-for-a-visa/about-visa/full-fee- paying-student-visa

・注意事項
設問の答えは間違えない様に一つずつ入力してください。オンライン申請で起きるトラブルの多くは、自分のID・パスワード忘れる事と、届いたメールが迷惑メールに入って確認できていない事ですので注意してください。郵送申請と同様、申請が無事承認されると、1週間~3週間ほどでEビザ発給に詳細が記載されたメールが送られてきます。空港でのチェックイン時、入国審査時にパスポートと一緒に提示する必要がありますので、渡航時に印刷して持参するようにしてください。

■ワーキングホリデービザについて

■ワーキングホリデービザについて

通称ワーホリビザと呼ばれ、日本国籍かつ18歳以上31歳未満の心身が健康な方であれば対象となります。入国から1年間でき、観光も就学も就労もできる若者を中心に人気のあるビザです。

●ビザでできること
・就学:6ヶ月までの就学が可能
・労働:期間制限なし
・その他: ワーホリ滞在期間中3ヶ月以上のファーム(シーズナルワーク)をする事で、滞在期 間を3ヶ月延長する事ができる

●ビザの申請方法
原則オンライン申請のみです。申請料は無料で、申請後に指定の病院にて健康診断・X線検査を受診します。

・必要なもの
ニュージーランド入国時に入国から有効期限が15ヶ月以上あるパスポート。

・申請の手順
下記サイトの「create an account」から登録をし、申請を進めます。
https://onlineservices.immigration.govt.nz/?WHS
オンライン申請直後に下記の様な文言でX線検査を指定されます。指定病院で健康診断を受ければ、後はメールでビザ承認が届くのを待つのみです。

Congratulations - you have successfully submitted your Working Holiday Scheme application. It will be assessed and you will receive an email updating you on its progress.
The information you have provided requires you to complete a Temporary entry X-ray certificate (NZIS 1096).
Please print the form at the link above and have it completed by a Radiologist. If you are applying from outside New Zealand please check the list of panel doctors to see if you need to use an approved radiologist to complete the form. Once completed the form will need to be submitted to a branch of Immigration New Zealand.

・注意事項
オンライン申請後、移民局側に申請が受理された後15日以内に健康診断・X線検査を受診する必要がありますので、申請後はすぐに受診できる様にスケジューリングをしましょう。指定病院は全国に6ヶ所のみです。(東 京2ヶ所、北海道、大阪、神戸、福岡各1ヶ所)以下より「LIST OF PANEL PHYSICIANS 」から、「Japan」を検索すれば確認する事ができます。
https://www.immigration.govt.nz/new-zealand-visas/apply-for-a-visa/tools-and- information/medical-info/getting-an-x-ray-or-medical-examination
申請が無事承認されると、1週間~2週間ほどでEビザ発給に詳細が記載されたメールが送られてきます。空港でのチェックイン時、入国審査時にパスポートと一緒に提示する必要がありますので、渡航時に印刷して持参する様にしてください。

■観光ビザについて

■観光ビザについて

Visitorビザとも呼ばれ、主に3ヶ月以内の短期観光や短期留学用のビザです。日本国籍及び在日韓国籍であれば、ビザの申請は不要です。NZ入国時に滞在期間プラス3ヶ月以上残存期間があるパスポートさえあれば、入国審査時にスタンプを押してもらえます。

●ビザでできること
・就学:3ヶ月まで
・労働:就労は認められません

●ビザの申請方法
・必要なもの
滞在期間プラス3ヶ月以上残存期間があるパスポート。申請料は無料です。

・申請の手順
特になし、渡航時に上記パスポートを持参するだけ

・注意事項
18ヶ月の間に最長9ヶ月まで延長可能です。
3ヶ月を超える観光滞在を希望する場合、日本で観光ビザ(短期訪問ビザ)の申請が必要です。

■まとめ

■まとめ

滞在期間や目的によって申請するビザはそれぞれ異なりますので注意が必要です。
また、留学準備にはビザ申請以外にもやらなければいけない事が多く、特に留学やワーホリの成功を左右する語学学校選びは早めに開始する事を強くおすすめします。以下のサイトでは、ニュージーランドにある語学学校のリアルな口コミや留学情報をチェックできます。留学・ワーホリの事前準備の際には是非チェックしてみてください。


【おすすめサイト】
ニュージーランドへの語学留学はニュージーランド留学センター
ニュージーランド留学の口コミは留学thank you!

ニュージーランド留学について興味を持った、もっと知りたいという方は…
無料:ニュージーランド留学説明会

マイリスト
に追加

記事に関するキーワード

ニュージーランド留学(21) ビザ(11) ワーホリ(11)

このコラムが参考になったらクリック

1人の人が参考になったと言っています。

thankyou

このコラムの著者

Tokyo_office

留学thank you! 東京オフィスの公式アカウントです。

英語、フランス語、中国語にスペイン語など色んな言語の語学留学、ワーホリ、中学・高校、大学など幅広い留学の手配や相談を承っております。

気になる学校について、プロのカウンセラーがご案内します。
お見積り依頼や個別相談は無料です!どうぞお気軽にお問い合わせください。

東京都渋谷区渋谷2-16-5 
マニュライフプレイス渋谷12F
渋谷駅から徒歩5分!

Tel: 0120-419-209 / 03-3498-4475
この著者の投稿一覧 >>