• 2019/05/09
  • 428view
  • thanks!(1)
  • ニュージーランド
  • 留学準備

ニュージーランド留学のメリットとデメリット

海外留学の渡航先と言えば一般的に思い浮かぶのがアメリカ、カナダ、オーストラリアではないでしょうか。しかし、留学先はこれらの国だけではありません。今回のコラムでは魅力が豊富で近年人気が高まっているニュージーランド留学のメリット、デメリットについてお伝えいたします。また、留学と言えば知っておきたい費用、現地の物価についてもお伝えいたします。

ニュージーランド留学の9つのメリット

ニュージーランド留学の9つのメリット

①比較的日本人が少ない
ニュージーランドは比較的日本人が少ないです。最大都市オークランドの街中には大学に留学をしているアジア人は多いですが、オーストラリアやカナダの主要都市と比較すると日本人を見かけることは少ないため、日本人が少ない都市で留学したいという人にとって環境が整っています。

②優しいホストファミリーが多い
日本と同じ島国のニュージーランドは性格も日本人に似ていると言われ、日本人との相性もばっちりです。フレンドリーで優しいニュージーランド人ファミリーは日本人が抱くホームステイのイメージに近く、評判が良いため、安心してホームステイ生活を過ごすことができます。

③自然が多い
ニュージーランドは大自然の宝庫としても知られていて、カヤックやトレッキングなど自然を満喫できる多くのアクティビティが1年中楽しめます。山間部では温泉に入ることもでき、少し郊外に行くと夜は満天の星空を見ることができます。

④四季があり、日本に気候が似ている
季節は逆になりますが、四季があり日本と気候が似ています。そのため現地の気候に慣れるのが早く、気候の違いで体調を崩すことは少ないです。湿度は日本よりも低いので、夏もジメッとせず、過ごしやすい気候と言えます。

⑤時差が少ない
普段は日本より3時間遅く、サマータイム(9月の最終日曜日から翌年4月の第一日曜日まで)でも4時間しか時差がないため、日本の家族や友人と連絡がとりやすいです。

⑥治安が良い
2018年世界平和度ランキング第2位。治安の良い国としても知られていますので、留学中も安心して生活できます。

⑦マリンスポーツもウィンタースポーツもできる
海も山もあり、四季も存在しますので、夏はサーフィン・スキューバーダイビング、冬はスノーボード・スキーなどマリンスポーツもウィンタースポーツも楽しめます!

⑧なまりの少ないイギリス英語
同じオセアニアのオーストラリアではなまりを気にする人が多いですが、ニュージーランドの英語はなまりが少なく、聞きやすいです。

⑨観光スポットが多く、魅力がつまっている
北島のオークランドではショッピングやオークランドタワーなどの観光を楽しめ、南島ではミルフォードサウンドや世界遺産候補の星空テカポなどの大自然の観光スポットがあり、北も南も都会も自然も楽しめます。下記サイトではニュージーランドでオススメの観光スポットが網羅されていますので、ぜひチェックしてください!

オススメのニュージーランド観光スポットサイト
https://world-study.com/spot/search/15/

ニュージーランド留学の5つのデメリット

ニュージーランド留学の5つのデメリット

①厳しい学校が少ない
自分のペースを大切にするニュージーランドでは、極端に厳しい学校は少ないです。厳しい環境に身を置き、ストイックに勉強したい、という人にとっては少し物足りなく感じるかもしれません。

②語学学校の日本人率は比較的高め
日本人を街中では見かけることが少ないですが、学校の数自体が多くないため、学校にもよりますが語学留学では日本人が偏る傾向があります。平均20~30%くらいの日本人率の学校が多いです。

③物価が高い
昔は安かったのですが、現在は全体的に物価が高騰しています。特にニュージーランドの第一都市オークランドの物価は高騰しており、オークランド中心地の家賃はオーストラリアやカナダより高くなる場合もあります。学費はオーストラリアより若干安いですが、留学にかかるトータル金額はそれほど差がありません。

④意外と冬は寒い
オセアニアに位置していますので年中暖かいイメージがありますが、冬になると山風が冷たく、意外と寒いです。冬になるとコートで街に繰り出す人も多いです。特に南島の山間部になると最低気温は0度くらいになる日もあります。

⑤国が小さくニュージーランド最大都市オークランドを除くと都会は少ない
ニュージーランドは最大都市のオークランドを除けば都会と呼べる都市はなく、第二の都市クライストチャーチ以下は一気にスケールが小さくなります。そのため、大都市での留学を希望する人にとってはイメージが合いません。

ニュージーランド留学の特徴と注意点

ニュージーランド留学の特徴と注意点

特徴
授業は良い意味でマイペース。自主性を重んじる特徴がありますので、午後は先生付きの自習を行っている学校も多いです。授業中も厳しく叱責されることは少ないと思いますので、自分をもって勉強し、しっかりと学ぶ姿勢を持ちましょう。

注意点
コースやプログラムの特徴が自分に合っているかチェックしてください。インターネット上の情報のみではなく、無料の留学エージェントへ相談してみることをおすすめします。

用意するもの
・パスポート
遅くとも渡航3ヶ月前には準備する様にしましょう。
・クレジットカード
普段使わない人もいざという時のために準備してください。身分証明で提示を求められる場合もありますし、ビザ申請が必要な場合は必須となります。
・保険加入
現地でけがや病気になった場合、日本では考えられないくらいの高額になることがあります。そのため海外留学用の「海外旅行保険」は必ず加入する様にしてください。
・航空券
ビザの種類によって往復航空券購入が必要になります。学生ビザ、ワーキングホリデービザは片道航空券でも可能ですが、トラブルを避けるため往復航空券を購入しておくことをおすすめします。

ニュージーランド留学を成功させるために

ニュージーランド留学を成功させるために

・自炊で節約
学費、食費、滞在費はけして安くはないので自炊ができる様にしておきましょう。日本から料理本を1冊持ってくると便利です。

・出会った人とコミュニケーションをとる
ホームステイ先、学校でできた友達と交流する様にしてください。ニュージーランド人はとても優しいですが、オーストラリア人やアメリカ人と比べると少しだけシャイです。自分から積極的にコミュニケーションをとり家庭に入り込むくらいの気持ちが大切です。初めは余裕がなくても、友達を作るには最初が肝心。学校でもアクティビティなどに参加し、留学生同士の交流を深める様にしましょう。学校にも家庭にも自分の居場所を作りましょう。

ニュージーランド留学に向いている人

自然、治安、人の優しさなどが渡航先としてニュージーランドが選ばれる理由です。そのため以下の様な人がニュージーランド留学に向いていると言えます。

・都会に憧れるというよりは、自然や田舎が好きな人
・厳しい環境よりマイペースで過ごしたい人
・留学生活で人との触れ合いを求めたい人
・治安に心配がある人

上記に当てはまる様であれば、ニュージーランド留学を検討してみるべきだと思います。以下はニュージーランド留学について詳しく分かるサイトになりますので、ぜひチェックしてみてください。

ニュージーランド留学が詳しく分かるオススメサイト
https://world-study.com/search/country/15/

まとめ

治安が良く、大自然に囲まれた国ニュージーランドはいかがでしたでしょうか。留学を成功させるには情報収集が大事です。上記サイトではニュージーランド以外の渡航先であっても手続きを無料でしてくれ、不明点の確認や相談にものってくれます。数多くの留学生サポートの実績があり、留学生同士の紹介が多いのでぜひ参考にしてみてください!

ニュージーランド留学について興味を持った、もっと知りたいという方は…
無料:ニュージーランド留学説明会

【おすすめサイト】
ニュージーランドへの語学留学はニュージーランド留学センター
ニュージーランド留学の口コミは留学thank you!

マイリスト
に追加

記事に関するキーワード

ニュージーランド留学(21)

このコラムが参考になったらクリック

1人の人が参考になったと言っています。

thankyou

このコラムの著者

Osaka_office

留学thank you! 大阪オフィスの公式アカウントです。

英語、フランス語、中国語にスペイン語など色んな言語の語学留学、ワーホリ、中学・高校、大学など幅広い留学の手配や相談を承っております。

気になる学校について、プロのカウンセラーがご案内します。
お見積り依頼や個別相談は無料です!どうぞお気軽にお問い合わせください。

大阪府大阪市北区梅田2-6-20
パシフィックマークス西梅田5F

Tel: 0120-419-209 / 06-6147-7581
この著者の投稿一覧 >>