• 2017/11/16
  • 776view
  • thanks!(5)
  • フィリピン
  • 勉強方法

英語初級者です。何から勉強したらいいですか?

「何から勉強していいか、わかりません」英語初級者の方の中で共通の質問です。フィリピン留学でマンツーマンの授業を受けても、それがどのように効果的なのか知っておかないと、ただ授業に参加しているだけになります。今日は皆さんと、その方法や効果についてシェアしたいと思います。

英語初級者でまず初めに集中するのは英文法(英語版で)

英語初級者でまず初めに集中するのは英文法(英語版で)

日本人学生の方でよくあるのが、文法はもう理解しているので必要ないです。

しかし、ここには大きな落とし穴があります。

日本人の方で文法を日本語訳で覚えている方が沢山いることです。

実際にどのシチュエーションで、どのいうニュアンスで使用するか理解していないと、英語スピーキングの中で正しく文法を使うことが出来ず、会話が止まったり、伝えたいことを伝えることが出来なくなってしまいます。実際に、文法は知っているけど、会話中に上手く使えないという問題を抱えている人は、まさにここに行き着くと思います。

CIPでは英語で英文法を学んでいきますが、それは細かいニュアンスやシチュエーションを学習していくので、スピーキングで使える文法を念頭に授業が行われています。

英語初級者の方は、まず英文法(英語で学ぶもの)を集中的に学んでいく必要があります。特に頻出の時制と助動詞を最初に集中してやっていくべきでしょう。 文法をイメージで覚えていくことで、正確な使い方が出来てきます。又、文章の組み立ても出来るようになり、会話に詰まることが少なくなるでしょう。

スピーキング力向上はコミュニケーション能力に左右する

 スピーキング力向上はコミュニケーション能力に左右する

特に、スピーキングで1番大切なのは、コミュニケーションです。

英語は単なる科目ではなく、コミュニケーションツールの1つなので、話し方、態度、接し方、相手の気持ちを考えたり、積極性など様々なことを考えなければなりません。

日本人の場合はシャイな方が多いので、せっかく英語の知識が向上しても、スピーキングで活かすことが出来ない場合が多いと言われています。CIPでは多国籍の環境の中、英語を使用する機会が沢山あるので、話し方や接し方など、コミュニケーションの面で非常に効果を発揮します。英語学習と通して自分自身も成長していくには、この多国籍の環境がとても大切です。

全ての科目がスピーキング力アップに関連している

全ての科目がスピーキング力アップに関連している

スピーキング力の向上はスピーキングの授業を沢山取れば良いと言うものではありません。

文法の知識、単語、イディオム、発音など様々な要素を伸ばさなければなりません。

文法を勉強すれば、スピーキングの正確性が向上し、ライティングを勉強すれば、普段言いたいことを纏める力がつき、リーディングを勉強すれば音読の練習もでき、新しい単語や表現集を学べます。

スピーキング力アップに焦らずに、コツコツと色んな科目を勉強することで、確かなプログレスを感じられます。ここが結構大変で、途中で勉強を諦めてしまう方もいます。

ですが、フィリピン留学ではしっかりと集中して、毎日勉強するので、そこがカバー出来ていると思います。

まずは、文法、単語を集中的に頑張り、リーディングやライティングもやっていくといいでしょう。

フィリピン留学について興味を持った、もっと知りたいという方は…
無料:フィリピン留学説明会

【おすすめサイト】
フィリピンへの語学留学はフィリピン留学センター
フィリピン留学の口コミは留学thank you!

マイリスト
に追加

記事に関するキーワード

勉強方法(5) 英語(10) 語学学校(17) 初級者(1) フィリピン留学(56)

このコラムが参考になったらクリック

5人の人が参考になったと言っています。

thankyou

このコラムの著者