• 2018/03/28
  • 2020view
  • thanks!(3)
  • ポルトガル
  • 勉強方法

ポルトガルで、ポルトガル語を学ぶ

カステラ、天ぷらなど、ポルトガルからやって来た言葉が今でも使われている一方で、言語としては馴染みの薄いポルトガル語。学べる場所、教材も多くはありません。

しかし、世界的に見るとポルトガル語を母語とする人口数は世界ランキング6位、公用語としている国はヨーロッパのポルトガル、南アメリカのブラジル、アフリカのアンゴラ、モザンビーク、カーボベルデ、サントメプリンシペ、ギニアビサウ、赤道ギニア、アジアの東ティモール、(マカオ)の9カ国。

多くの大陸に渡って広く話されている点がポルトガル語の特徴です。

1.日本とポルトガル語

1.日本とポルトガル語

16世紀にポルトガル人が種子島にやって来たのを皮切りに、ヨーロッパから色々な物が日本に入って来ました。この時に多くのポルトガル語もまた、物と一緒に知れ渡り、今でもいくつかの言葉がポルトガルの単語に由来しています。

(例:パン(pão)、コップ(copo)、ボタン(botão)、シャボン(石鹸)(sabão)、ジョウロ(jarro)、おんぶ(ombro)……)

歴史的に繋がりは深いポルトガル語ですが、現在では決して学ぶ人が多い言語ではありません。
また、学ぶ場合はポルトガルで話されるポルトガル語(ヨーロッパポルトガル語)よりも、ブラジルで話されるポルトガル語(ブラジルポルトガル語)が主流になっています。これは日本とブラジルの交流人口、企業の進出度を考えると致し方ないですが、本屋に行っても殆んどがブラジルポルトガル語のテキスト。ヨーロッパポルトガル語の教材探し、勉強方法を見つけるのは簡単ではありません。

2.ヨーロッパポルトガル語を学ぶ

2.ヨーロッパポルトガル語を学ぶ

ワーキングホリデー制度を利用してポルトガルに滞在している間、どのような形でもポルトガル語の勉強は続けていこうと思っています。当たり前ですが、ポルトガルに来ると四方八方、見るものも聞くものもヨーロッパポルトガル語です。日本ではあんなに苦労していた教材、情報も溢れるほどある、最初のうちはそのことだけで震えるくらい嬉しかったのを覚えています。どの言語にも共通することではありますが、本気で言語を習得したいのであれば、やはりその言語が公用語である環境下での勉強、暮らしに勝るものは無いと感じています。

ブラジルポルトガル語とそんなに違うのか?という点ですが、私の印象としては、文法の面では異なる部分はあるけれど書き言葉なら理解はできる、しかし発音の部分は少なからず違うなと感じています。

一番特徴的なのは、ブラジルポルトガル語はよりはっきりとした発声に対してヨーロッパポルトガル語はこもった話し方(ポルトガルの中でも北に行けばいくほど、ごもごもした話し方になります)のため、より聞き取りづらく感じることです。ブラジルの人がヨーロッパポルトガル語を聞き取るのは難しいけれど、ポルトガルの人がブラジルポルトガル語を聞き取るのは比較的容易だとも言われています。

また、ポルトガル語はスペイン語、イタリア語、フランス語などと同じラテン系言語。発音、表記が似ている部分もあります。私が隣国スペインのガリシア地方に旅をした際は、私はポルトガル語、店員はスペイン語でのやりとりで、なんとなく会話ができていた…ということもありました。学べば学ぶほど、可能性の広がるヨーロッパポルトガル語です。

3.ポルトガル語を使ってみる

3.ポルトガル語を使ってみる

たった一言「ありがとう」をポルトガル語で言っただけで飛び切りの笑顔で「ポルトガル語喋れるんだね!」と言ってくれるような、温かい人が多いポルトガル。 文法は複雑なところもありますが、発音は日本人にとって発音しやすい言語だと思います。

ポルトガルの生活で一番よく使う基本のフレーズ、まずは文法など考えずこれだけ覚えるだけでも、ポルトガル人の掴みはばっちりです。

Olá…やぁ!
Bom dia…おはようございます
Boa tarde…こんにちは
Boa noite…こんばんは
Até já / Tchau…じゃあね、バイバイ
Até logo …あとでね
Sim…はい
Não …いいえ
Obrigado/Obrigada…ありがとう(男性/女性)
Faz favor…お願いします、どうぞ
Desculpe/Desculpa…すみません/ごめんね
Não percebi…わからなかった
Está bem/Okay …オッケー
Ótimo!… 最高!

4. まとめ

4. まとめ

言語を学ぶ理由は人それぞれだと思います。私の場合は、4年前のポルトガル一人旅でポルトガルの国と人々に惚れ込み、ポルトガル語が話せたらもっとこの国を知れて、人々とも交流できると思い独学から始めました。ポルトガルの人はとっても早口、聞き取れないことも多々ありますが、その絶え間ない話し方が耳に心地よくなってきたりもします。

都市部では英語を話すポルトガル人も多く、過ごし方によっては英語だけでも楽しめるでしょう。ですが、片言からでもポルトガル語を話してみると、もっとこの国の温かい雰囲気により密に触れられるはずです。

Então,vamos falar em português! (さぁ、ポルトガル語で話しましょう!)

【おすすめサイト】
ポルトガル留学の口コミは留学thank you!

マイリスト
に追加

記事に関するキーワード

ポルトガル留学(14) ポルトガル語(2)

このコラムが参考になったらクリック

3人の人が参考になったと言っています。

thankyou

このコラムの著者

vinumarche

ポルトガルはポルトにて、ワーキングホリデー中。ポルトガル留学、ワーホリを考えている方に参考にしてもらえるような情報を発信していきたいと思います。予定をしていない方にも、一人でも多くの方にポルトガルに関心をもってもらえたらなによりです。【ポルトガル愛のぎゅっと詰まったフォトアルバムも、のんびり作ってます☞https://vinumarche.tumblr.com】 この著者の投稿一覧 >>

人気コラムランキング

人気学校ランキング

ライター募集