• 2019/01/29
  • 331view
  • thanks!(1)
  • オーストラリア
  • 海外生活情報

英語を話せなかった私が、留学して世界中に友達を作れた理由

学生時代、1年間オーストラリアに留学を経験した私ですが、最初はほとんど英語を話すことも、聞き取ることもできませんでした。
日本では英語の授業以外で英語に触れることも、外国の方と話すこともありませんでした。
しかし、留学中に30カ国近くの異なった国籍の友達を作ることはとても簡単です!英語の勉強以外に私が実践した3つの方法をご紹介します。

1.挨拶は自分から

1.挨拶は自分から

英語圏の語学学校では、ほぼ毎週のように世界中から新しい生徒が入学してきます。私は自分が入学したその日、人見知りもあり誰からも話しかけてもらえず、とても悲しい経験を最初にしました。それがきっかけで、新しく入ってきた生徒には、「自分が1番に声を掛けよう!」と考えるようになりました。
声を掛ける言葉を悩む前に、とにかく笑顔でフレンドリーに話しかければ、相手は応えてくれます。そこから話が盛り上がることがほとんどで、一緒にランチをしたり、放課後一緒に出かけたり、とにかく自分から誘えば友達をつくるチャンスは増えます。
私はこの方法で、まずは全員に「自分から挨拶してみる」ことを実践しました。

2.間違えてもまずは、「気にしない」

2.間違えてもまずは、「気にしない」

日本人がよく苦手と言われる「スピーキング」、確かにネイティブでない人が常に完璧な英語を話すことは難しいです。留学したての人がそれをするのは不可能に近いです。 なので、まずはとにかく英語を話してみること!間違えていたって何も心配しなくて大丈夫です。特に留学生同士であれば、お互いに完璧な英語が話せないことが前提ですし、間違えたって誰も気にしません。むしろ相手の間違いに気付くと自分も勉強になります。
お店などでネイティブの方と話すときにも緊張はしますが、オーストラリアは様々な国籍の人が住む国なので、相手もカタコトの英語に慣れています。
私はとにかく、「間違えてもいいや!」と思い英語を積極的に話すことで、本当にたくさんの友達ができました。特に、ヨーロッパや南米系の国出身の人たちは話し好きでフレンドリーな人が多いので、とにかく積極的に話しましょう!

3.相手の国の文化を尊敬する

3.相手の国の文化を尊敬する

前述の通り、オーストラリアは多民族・多文化国家です。私も1年未満の間に7カ国(オーストラリア、フランス、中国、フィリピン、インド、アゼルバイジャン、モーリシャス)の人とホームステイやシェアハウスを通じて一緒に生活をしました。また、学校やアルバイトなどでは、更に20カ国近くの人と関わってきました。その中で、最初に気になったのが、「文化の違い」です。もちろん、国が違えば、文化も違います。その中では、私たち日本人には理解し難いようなことや、ありえないようなことが起こります。
挨拶の仕方、食べる物、トイレの使い方、マナー、価値観など、違うことはたくさんあります。
しかし、そこで偏見や批判の気持ちを抱いてはだめです。私も最初は慣れないところも多かったですが、気付いたら、出会うすべての文化を「面白い!」、「真似したい!」と思えるようになりました。それも全て、相手を尊敬する気持ちがあったからです。
実際に「なんでこういう文化なの?」という会話を、留学生同士ではよくします。すべての文化には必ず背景や歴史があり、それを知ると理解しやすくなると思います。
お互いの文化を自然と理解しようとする環境は、日本よりも整っていると感じました!

4. まとめ

4.  まとめ

「世界中に友達をつくる」ことは、難しそうに思えますが、オーストラリアやアメリカ、カナダのような多民族国家の環境があれば、それはすごく簡単なことです!
そして私が上記で述べたようなことは、オーストラリア滞在中に限ったことではなく、海外旅行に行った際などにも、大切になってくると思います。
また、オーストラリア人の現地の友達を作るときも同様の方法で大丈夫です。パブやバーなどには留学生以上に現地の人たちがいます。そういう場所でも積極的に話しかけてみたら、すぐに友達になれると思います。
留学は一生に何度もできる経験ではありません。せっかく留学するなら、日本にいたら出会うことのできないような人、文化と積極的に関わってみてください!


オーストラリア留学について興味を持った、もっと知りたいという方は…
無料:オーストラリア留学説明会

【おすすめサイト】
オーストラリアへの語学留学はシドニー留学センター
オーストラリアへの語学留学はオーストラリア留学センター
オーストラリア留学の口コミは留学thank you!

マイリスト
に追加

記事に関するキーワード

オーストラリア(3) 友達(2) 留学(30)

このコラムが参考になったらクリック

1人の人が参考になったと言っています。

thankyou

このコラムの著者

e172

19歳の時、初めてのオーストラリアへの旅行をきっかけに、オーストラリア留学を決意。
1年後アデレードという都市に約1年間語学留学を経験。
目標は死ぬまでに世界中を旅すること!! この著者の投稿一覧 >>