• 2022/04/06
  • 585view
  • thanks!(0)
  • 勉強方法

1ヵ月で115から125まで上げたDuolingo English Testの勉強法

Kia ora tātou.(マオリ語で、皆さんこんにちは)元気ですか?DETのコツを皆さんに伝えたくてやまないHaruです。
気づけば4月になり、桜が花を開き始めましたね。桜が散る前にDETのスコアを取り切りたいと考えている人は少なくないでしょう。今回のコラムはそんなあなたをサポートする為に執筆しています。
今回は、DETの勉強法を読者様に伝授します。ちなみに、前回のコラムではDETで出題される10の問題形式それぞれの解き方やありがちなミスをお伝えしました。

単語

DETではあまり高い単語力は求められません。TOEFLやIELTSと違い単語の意味を知っていることが重要視されず、その単語を知っているかどうかが重要視されます。単語問題においての高得点獲得の攻略法は広く知っている・聞いたことがある単語を増やすことです。

しかし、基礎的な単語力や熟語の知識がないと書く・話すテストで高得点を狙う事ができないので、最初に基礎的な単語力を補うことができる教材を紹介します。

①英単語ターゲット1900 6訂版
これは単語知識の基礎を作るのに最適な単語帳です。中学レベルの単語とこちらの単語帳をマスターすることでDET85点以上を獲得できるでしょう。

②英熟語ターゲット1000 5訂版
これは英熟語の基礎を作るのに最適な熟語帳です。上記の単語帳に加えて熟語をマスターすることで、話す・書くテストで高得点を狙うことができます。①と②を完璧にすることでDET95点以上を獲得できるでしょう。

③TOEFLテスト英単語3800 4訂版
「なぜTOEFLのテスト勉強用の単語帳がでてくるの?」とお考えになった方もいらっしゃるかもしれません。しかし、現在(2022年4月)DET向けの単語帳は出版されていません。なので、DETと同じアメリカ英語で行われているTOEFLのテストの単語帳を使用することをおすすめします。この記事を見ている方で、既に別のIELTSやTOEFLの単語帳を持っている方は買い替えをする必要はないと考えています。
DET専用の単語帳はありませんが、DETに頻出のリストが掲載されているウェブサイトがあります。合計1200単語程なので興味がある方はぜひ利用してみてください!

URL: https://englishworldbd.com/most-common-real-english-words-for-duolingo-english-test/

テストの問題練習(無料)

テストの問題練習(無料)

DETの受験を決意しても、どのように勉強を始めたらよいのかわからない方が多いかと思います。私が受験を決めた際も「テストで何を求められているか」を理解することができなかったので、YouTubeに上がっている動画を片っ端から視聴しました。その中で見つけたのが、「Teacher Luke - Duolingo English Test」というチャンネルです。

このチャンネルの、Full Duolingo English Testという動画を見て問題演習をすることで高得点を狙うことができます。私がDETの勉強を始めた際は、3回Full Testの動画で問題演習を行い、115というスコアを出すことができました。

このチャンネルでは実際の問題演習のみならず、各問題の攻略方法や練習法に関する動画が上がっています。それらの動画を見ることで、苦手克服や得点アップにつなげることができます。

この学習法のメリット
①無料であるということ
②多くの人が簡単にアクセスできるYouTubeのプラットフォームを利用しているということ

デメリット
①動画を見ながらパソコンのメモに答えを入力しなければならないこと
②ネイティブが話す英語を理解できない人は動画を見てもわからないこと

テストの問題練習(有料)

テストの問題練習(有料)

テストの勉強はテストと同じプラットフォームで行うのが一番効果的です。DETの練習ができるプラットフォームはDET ReadyまたはDETウェブサイト内の無料練習問題に限ります。

必要なDETスコアを取得するための一番の近道はDET Readyです。

https://practice.detready.com/

このプラットフォームでは、料金を支払うことでDETに出題される10の問題を無制限にあなたが使用するデバイスから練習することができます。表示される入力画面や問題表示も本物のテスト同様に設計されているため、本番さながらの緊張感で問題演習を行うことができます。

DETのウェブサイトにある無料のテストでは採点がありませんが、DET Readyでは採点に加え模範解答が表示されるので、正解が分かり楽しく学習することが出来ます。また、自分で問題形式を指定して一つの問題形式を集中的に学ぶことや、問題の難易度を選択することもできます。

料金
1日~5問:無料
7日間使い放題:9アメリカドル
30日使い放題:12アメリカドル
90日使い放題:17アメリカドル

DET Readyを使った勉強法は著者イチオシです。TOEFLやIELTSの教材や塾にかかる費用と比べると違いは一目瞭然です。ぜひこのプラットフォームを使って安く、高スコアを出してください!

特定の問題形式のトレーニング(攻略法、苦手克服)

特定の問題形式のトレーニング(攻略法、苦手克服)

私は、90秒以内で表示された写真について話す問題でどう解答すればよいのかわからず、悩んでいました。そんな時私を助けてくれたのは、先程挙げたTeacher Luke - Duolingo English Test のYouTubeチャンネルです。このチャンネルに上がっている各問題形式の攻略法を学ぶことで、私は苦手を克服することができました。

私が見た動画は、”Describe Image for Duolingo English Test, Speaking | Super Method and Sample Answers” というタイトルの動画でした。

ぜひこの記事をご覧になっている皆さんも、つまずいたらLuke先生の動画を見てください!(英語を理解できなかったら0.5倍速で再生・一部の動画で自動生成の日本語の字幕が利用可能です)

公式練習問題で腕試し

公式練習問題で腕試し

DETのテスト受験を決意したら一番初めに行っていただきたいのがDETホームページにある練習テストです。約15分で完了し、料金は無料ですので気軽に受けていただけます。練習テストを受けることで、あなたのおおよそのスコアを知ることができます。これにより、目標スコアに対してどれだけ足りていないのかを知り、どれほど勉強が必要なのか判断できます。※練習テストで取れた点数が必ず本番でも取れるということではありません。

私はDET Readyで普段勉強し、テスト前に公式練習問題で本番のプラットフォームに慣れてから、本テストに臨んでいました。このサイクルを繰り返すことで2か月でスコアを115から125まで伸ばすことができました。ぜひこれを読んでいるあなたも、ここに私が書いた勉強法を参考に自身の勉強法やルーティーンを確立させ、目標達成につなげてください。

まとめと次回予告

ここまで、DETの勉強方法や勉強に使えるリソースをお伝えしてきました。DETはゲームのようなテストですので、DET Readyを活用してゲームを攻略すれば高得点を取りやすくなります。もちろん、高得点には高度な英語力も必要ですので勉強+ゲーム攻略=高得点というイメージです。

次回は著者である私がDET125を取るために行った勉強法や立てたスケジュールについて書きたいと思います。

では、次回もお楽しみに! À bientôt

マイリスト
に追加

記事に関するキーワード

英語(31) 勉強方法(7) Duolingo(5) 試験(5) DET(5)

このコラムが参考になったらクリック

0人の人が参考になったと言っています。

thankyou

このコラムの著者

Study_Abroad_TV

Youtubeチャンネル「Study Abroad TV」公式アカウントです♪ 楽しく海外の様々な情報をお届けします!

https://www.youtube.com/channel/UCf5AIz7CvpXCXAvinZniQjw この著者の投稿一覧 >>

国で探す

キーワードで探す