• 2017/09/11
  • 924view
  • thanks!(3)
  • オーストラリア
  • 海外生活情報

このアクティビティは逃せない! オージーな休日の過ごし方

留学と言えば学校に通ったり現地で仕事をしたりするのがメインの活動になりますが、せっかく海外を訪れたのであれば余暇を思いっきり楽しむことも忘れてはいけません。休日のアクティビティは良い気分転換になるのはもちろんのこと、その国の人々の個性を垣間見ることができる絶好の機会でもあります。
それでは、現地のオージーはどのように休日を過ごしているでしょうか?今回はアウトドアでのんびり楽しめるオージーな休日をご紹介します!

ビーチでのんびり

ビーチでのんびり

オージー気分を簡単に味わいたい、という方はビーチでゆったり過ごすのがおすすめです。
オーストラリアは美しいビーチで有名で、観光客はもちろん、多くのサーファーが訪れるスポットでもあります。また、多くのビーチは市街地から短時間でたどりつける便利な立地となっています。そのような場所は公共交通機関もあるため、車が無い方でも安心です。
ビーチに行ったら泳ぐもよし、サーフィンするもよし、バーベキューするもよし。場所によってはパドルサーフィン教室やイルカ・クジラウォッチング、ジェットボートを楽しめる所も。それらのアクティビティも魅力的ですが、何も考えずに暖かいビーチでごろごろするのがオージー流です。
個人的におすすめする場所はパームビーチです。シドニー市街地から1時間半~2時間ほどかかってしまいますが、その分人が少なく水もきれいです。近くには灯台のある丘があり、ハイキングも楽しめます。お出かけの際は、交通機関のチェックと日焼け止め&サングラスでの紫外線対策をお忘れなく。

公園でのんびり

公園でのんびり

身近に芝の美しい大きな公園が多数あるのも、オーストラリアの魅力の一つ。公園は現地の人々の憩いの場であり、平日でもお昼休憩の時間帯には多くの人がランチやコーヒータイムを楽しんでいます。休日は家族連れや友人同士の集まりでにぎわい、芝にシートを広げてピクニックやバーベキューをしつつ思い思いの時間を過ごすのがお決まりの光景です。ちょっとつまむものとお茶を持って木陰でゆっくり本を読む、なんて贅沢な休日を堪能してみてはいかがでしょう?また、これらの公園からはウォーキングコースが伸びている場所もあるため、ゆっくり景色を楽しみながら歩くのも気持ちがいいです。
個人的におすすめする場所はシドニーのオリンピックパーク周辺です。数々の公園やウォーキングコースがあり、サイクリングなども楽しめます。シドニーから向かう場合は電車もありますが、時間がかかってもよい方は是非フェリーで行ってみてください。

山でのんびり

山でのんびり

オーストラリアには数多くの国立公園があり、公園内には絶景を楽しめるハイキングコースが整備されています。コースのレベルは幅広く、散歩程度に歩きたい人から完全装備宿泊込みで山登りしたい人まで、様々な難易度から選ぶことができます。オーストラリアではハイキングのことをブッシュウォークと言いますが、インターネットなどで調べてみると非常に多くのコースが整備されているのが分かります。ブッシュウォークをしてみたい方は、自治体などがインターネット上でコースを紹介していますので、事前に調べてみると良いでしょう。
シドニーの近くで有名な場所と言えば、やはりブルーマウンテンです。市街地から電車で二時間ほどかかりますが、日帰りでも宿泊でも楽しめる場所の一つです。そんなブルーマウンテン周辺で私が個人的におすすめするコースはチャールズダーウィンウォークです。Wentworth Falls駅から徒歩10分程度の場所にあります。コースは片道ですが、終点にある大きな滝は見ごたえ十分です。難易度もそれほど高くないので、日本から友人が遊びに来た際は必ずここを案内していました。

ガーデンパーティーでのんびり

ガーデンパーティーでのんびり

オーストラリアは広い庭のついた一戸建てが多く、そこでのんびり過ごすのはまさにオージースタイルです。お祝い事があると、このような庭や公園でパーティーすることが多く、私自身オーストラリアにいた際は何度か知人の開くガーデンパーティーに参加しました。パーティーに行く際は飲み物の差し入れが好まれ、参加費などお金は出さないのが一般的なスタイルのようです。
また、オーストラリアにいた際はパーティーとはいかないまでも庭でバーベキューとおしゃべりを楽しむ機会が多くありました。オーストラリアでは外で過ごすということが、日本よりも当たり前のアクティビティとなっているようです。

バービーでのんびり

バービーでのんびり

さて、ここまで4つのアクティビティを紹介してきましたが、そのほとんどで触れていたものがあります。そう、バーベキューです。
バーベキューはオージーのソウルフードと言っても過言ではないくらい、現地の人にはなじみ深く、オージーイングリッシュでは「バービー」と呼ばれています。ビーチはもちろん、公園、家の庭、びっくりしたことに普通のベランダでも(さらに驚くことに苦情もきませんでした…)彼らはバービーを楽しみます。私の通っていた語学学校でも、バービーは人気のアクティビティの一つでした。日本のバーベキューと異なるところは、肉の種類にラムがあったり、既に味のついている肉を好んで焼いていたりというところでしょうか(たれをつける、という発想はあまりないようです)。もし、オージーバービーに参加できる機会があったら、是非楽しんでください!

オーストラリア留学について興味を持った、もっと知りたいという方は…
無料:オーストラリア留学説明会

【おすすめサイト】
シドニーへの語学留学はシドニー留学センター
オーストラリアへの語学留学はオーストラリア留学センター
オーストラリア留学の口コミは留学thank you!

マイリスト
に追加

記事に関するキーワード

アクティビティ(7) オーストラリア留学(17) ライフスタイル(2)

このコラムが参考になったらクリック

3人の人が参考になったと言っています。

thankyou

このコラムの著者

Ayaka

海外で生活できる英語力をつけるため、オーストラリア・シドニーで1年半留学。現在はスウェーデンに在住。
週に10本程度みるほど、大の海外ドラマファン。また、滞在先やレストランで見つけたエスニック料理を作ってみるのが趣味。
海外生活・語学学習に関するブログをやっています。
↓ジャパニーズな海外生活↓
http://japaneseview.blog.jp/ この著者の投稿一覧 >>