• 2018/04/16
  • 1479view
  • thanks!(1)
  • フィリピン
  • 学校情報

学習効果抜群のプチリゾート留学、 ドゥマゲッティの「ウィル・イングリッシュ・アカデミー」

セブ留学、マニラ留学、バギオ留学を検討されている方に是非知っていただきたいのが、昨今人気のドゥマゲッティ留学、ウィル・イングリッシュ・アカデミーです。全室個室の滞在に、プール・ジム・共有スペース完備。教師は有名大学卒のベテランが勤続年数も長くレッスンを行っています。
リピーター率、延長率も高く、口コミで人気が広がっています。

1、ドゥマゲッティの魅力

1、ドゥマゲッティの魅力

ドゥマゲッティは昔からダイビングのアクセス拠点として、アポ島やシキホール島、ボホール島、オスロブへの欧米人旅行者に人気の街です。長期滞在、移住者も多く、街中には欧米人経営のレストランが多く存在します。 100年の歴史を持つシリマン大学のある学園都市でもあり、そのため治安はフィリピン随一と言われています。
また、そのため、他の地域と比べてドゥマゲッティのフィリピン人の英語の基礎スキルは高く、発音も綺麗です。 街の公式キャッチフレーズは「シティ・オブ・ジェントルピープル」。他の街と比較して優しい人々、おおらかな人々が多いとされる街です。
日本人にはまだ知名度が低いため、街中で出会う外国人は欧米人、中国・韓国人、がほとんどです。フィリピン留学中に日本人で固まってしまうことを避けたい方にもおすすめの環境です。
We'll English Academyについて詳しくはこちら

2、滞在する寮は全室個室・オールマンツーマン

2、滞在する寮は全室個室・オールマンツーマン

当校では全ての部屋を個室でご提供しています。
ただし、カップル留学、友達留学、親子留学の方にはアパートタイプの部屋を共同で使用いただくことが可能です。 施設は外国人の長期滞在者向けに建築していますので、他のフィリピンの建物と比較して作りが全く違います。
オールマンツーマンにこだわるのは、各生徒のレベル、要望へなるべく対応し、レベルアップを最速で達成するためです。この結果、他にはないコストパフォーマンスを達成していると自負しています。
何かと騒音の多いフィリピンですが、当校のある場所は、ダウンタウンから2キロほど離れ、メイン道路から50mほど入ったところにあるので、フィリピンとは思えない落ち着きを醸し出しています。
We'll English Academyについて詳しくはこちら

3、選別された教師とこだわりの教材

3、選別された教師とこだわりの教材

教師はドゥマゲッティの中から厳しい選別を経て採用しています。勤続年数も長く、英語のレベルだけでなく、外国人へのティーチングスキルが熟練しています。昔から外国人に接してきたドゥマゲッティの教師は、他の地域の教師に比べ、英語に癖がなく、親切・熱心で、学力も高く、人柄も良いというのが特徴です。
また、ネイティブ講師も採用していますので、ネイティブコースを選択いただくことで、ネイティブとのマンツーマンレッスンをアレンジ可能です。 教材はオリジナルに編集したものから有名教材まで、取り混ぜて、レベルに合わせて使用します。当校の特徴としては初心者でも基礎から理解できるように文法教材、ボキャブラリー教材に注力している点と、発音のレッスンもマンツーマンで集中するという点です。
We'll English Academyについて詳しくはこちら

4、ドゥマゲッティへのアクセス

4、ドゥマゲッティへのアクセス

ドゥマゲッティはセブ島のすぐ南のネグロス島に位置します。セブからバスやフェリーでもアクセスできますが、荷物が多いときはやはり飛行機が便利です。
マニラ、もしくはセブで国内線に乗り換えてドゥマゲッティ空港を目指します。 マニラ経由の場合は、夜中にマニラに着く便(フィリピン航空等)で入国し、空港ターミナルで待機し、早朝の国内線(フィリピン航空、セブパシフィック 航空等)でドゥマゲッティに向かうのが便利です。もっとも、マニラードゥマゲッティ間は頻繁に国内線が運行していますので、予定に合わせて他の便も使用可能です。セブ経由の場合、セブからドゥマゲッティへは早朝と夕方遅くに飛行機が2回運行していますので、それに合わせてセブに入ります。飛行機の乗り継ぎ次第では当日中に到着します。
マニラやセブの学校に行くより、一手間かかってしまうのですが、その分、そこで出会うモノ・ヒトは一味もふた味も違って充実したものになります。物価も安いのでトータルの金額では安上がり、しかし学習効果はどこよりも高い!です。
We'll English Academyについて詳しくはこちら

留学の無料相談

まとめ

まとめ

ウィルに来られた生徒さんに、なぜここにしたのですか?と聞きますと、ほぼ全員の方が、治安の良さ、を理由に挙げられます。せっかくの留学ですので、学校で英語のレッスンを受けるだけではなく、街もリゾートも楽しみたい、そして現地のフィリピン人や他の外国人と会話をしてみたい、という意識の方が多いのかもしれません。そのためにも治安は重要ですね。

ウィル・イングリッシュ・アカデミーの学校情報を詳しく見てみる

フィリピン留学について興味を持った、もっと知りたいという方は…
無料:フィリピン留学説明会

【おすすめサイト】
フィリピンへの語学留学はフィリピン留学センター
フィリピン留学の口コミは留学thank you!

マイリスト
に追加

記事に関するキーワード

フィリピン留学(57) ウィル(1) ドゥマゲッティ(1)

このコラムが参考になったらクリック

1人の人が参考になったと言っています。

thankyou

このコラムの著者

まこと2017

この著者の投稿一覧 >>