• 2018/05/21
  • 1778view
  • thanks!(4)
  • マルタ
  • 観光情報

マルタ留学生活を最高に充実させる、夏フェスイベント4選

夏のマルタはイベント満載。エリアごとのお祭り、音楽、アート、食...さまざまなタイプのイベントが開催されますので、語学学校で仲良くなった友人とぜひ一緒に出かけてみましょう!
遊びも勉強のうち。机上の勉強だけではなく、外に出かけて楽しむことは、生の英語を勉強する機会です。毎年行われているイベントの中から、人気の夏の”フェス”をピックアップしてご紹介します。

1.Feast(村祭り)

1.Feast(村祭り)

Feast(フィースト)と呼ばれるフェスティバル=お祭り。年中至る村で開催されており、特に6月-9月初旬の夏真っ盛りの時は、1週間おきに毎週末複数の村でFeastが行われてとてもにぎやか。マルタの夏の風物詩といった感じです。花火が上がり、教会のパレードが行われ、屋台も出て、日本の夏のお祭りとちょっと似ているかもしれません。夏時期は、小さなマルタ島とゴゾ島のあちこちの村でドン!ドン!と花火が打ち上がり、夏の夜空を大いに彩ります。
このFeastは、宗教的な意味合いがあるお祭りです。日本で言うところのお神輿を担ぐような感じで、各教区ごとの特定の守護聖人の像を担ぎ崇め、各村のFeastの時期にみんなで祝うのです。国民の98%がカトリックと言われるマルタですから、マルタ人はこのお祭りをとても楽しみにしています。自分が住むエリアのFeastが行われる際は、老若男女めいいっぱいおしゃれをして繰り出し、守護聖人が祀られているのを祝い、花火を鑑賞しながらおしゃべりをして、夏の夜を過ごします。マルタ人になじみの伝統的な文化を体感することができますよ。

時期:各地で週末(土・日)夜に行われます。

2.Isle of MTV MALTA

2.Isle of MTV MALTA

MTV主催のヨーロッパ最大の野外音楽フェスティバル。2002年から、フランス、スペインなどヨーロッパの都市で行われていましたが、2007年から毎年マルタで開催されるようになり今年で11年目を迎えます。他国からも多くの人が訪れる夏の人気イベントの1つで、来場は5万人!それもそのはず、過去にはマルーン5、レディ・ガガ、スヌープ・ドッグ、リタ・オラ......など世界的超人気アーティストが出演しています。そんな人気の音楽フェスティバルが、なんと無料で参加できるのです!無料とあって、前の方で観覧したい人は当日午後早くから並んでいるため、席取りはお早めに。イベント会場周辺には屋台もたくさん出ます。開放的な雰囲気の中で、夏のマルタを満喫するにはぴったりのイベントです。この日は、イベント用に臨時バスも運行されるため、行き帰りの交通の面は安心です。
また、開催から5日間<2018年6月27日(水)-7月1日(日)>行われるIsle of MTV Music Week(MTV音楽ウィーク)では、マルタ島内のさまざまな場所で有料のライブやクラブパーティが行われます。さらに盛り上がりたい方はこちらも要チェック。

公式サイト:http://www.isleofmtv.com/
※MTVコンサートの無料チケットは、事前に公式サイトから申込みが必要。
時期:2018年6月27日(水)18:00-23:30

3.Malta International Arts Festival(マルタ国際芸術祭)

3.Malta International Arts Festival(マルタ国際芸術祭)

世界で優れた文化的パフォーマーが参加する芸術祭。首都ヴァレッタで、演劇、ダンス、音楽、美術など幅広い芸術ジャンルのショーやワークショップなどが催されます。毎年恒例の夏のイベントの一つでありますが、今年は特にマルタが欧州文化首都に選ばれているため、このマルタ国際芸術祭も2018年は特別な位置付けとして捉えられています。国内外の一流アーティストを招いて、さらに盛り上がることでしょう。バンド演奏、管弦楽団のコンサート、ダンスパフォーマンス......約2週間、ヴァレッタ内の至るところで日々さまざまなショーを見ることができ、多様な文化や芸術に大いに触れられる機会です。クリエイティビティを刺激されに出かけてみては。

公式サイト:http://maltaartsfestival.org/
時期:2018年6月29日-2018年7月15日

4.Marsovin Summer Wine Festival(マルソヴィン ワインフェスティバル)

4.Marsovin Summer Wine Festival(マルソヴィン ワインフェスティバル)

マルタのワインブランドの1つであるMarsovinが主催する、ワイン好きにはたまらないイベント。首都ヴァレッタにあるヘイスティングスガーデンで毎年7月に行われ、Marsovinのワインをリーズナブルなお値段で堪能できます。最初に会場入口で€15を支払い、20トークン(クーポンのようなもの20枚)と、その年のフェスティバルの年号が入ったMarsovinオリジナルグラスを受け取ります。会場内にある各ワインブースを見てまわり、飲みたいワインに必要なトークン枚数を渡して引き換えるシステムです。グラスは持ち帰れますので、その年に参加した記念にもなりますよ。おつまみ、軽食をテイクアウトできるブースもあり、ワインとともに軽い食事も楽しめます。
お酒の量は、グラス1/4、グラス半分-3/4、ボトル1本と選ぶことができ、それぞれトークン枚数も異なります。リーズナブルなものは、ボトル1本12トークンほどで購入可能。お酒を多く飲めないから20枚全て使い切れない、という方向けの裏技としは、1本ボトルに引き換えてそのまま持ち帰り、残りのトークンでグラス1/4量だと2~4種ほどは楽しめます。世界遺産の街ヴァレッタにある庭園から、対岸のスリーマや地中海を見下ろしながら、多種多様な美味しいワインに舌鼓を打つ......昼間の暑さとは打って変わって、夜風が吹く中で友人とおしゃべりをしながらゆったりとした時間を過ごせますよ。

公式サイト:http://www.marsovinwinefestival.com/
時期:2018年7月20日-2018年7月22日

まとめ

まとめ

滞在中にしか体験できないイベントに積極的に参加して、留学生活最高の思い出を作り、マルタの暑い夏を思いっきり満喫しましょう。

<マルタ留学に関するお問い合わせはこちら>

<マルタ留学3ヶ月にかかる費用と、留学生活での節約のコツ>
<マルタ留学の費用、短期~長期の予算と内訳を徹底解説>
<人気急上昇マルタ留学!おすすめする5つの理由>

【おすすめサイト】
マルタへの語学留学はマルタ留学センター
マルタ留学の口コミは留学thank you!

マイリスト
に追加

記事に関するキーワード

フェス(1) 観光(20) 季節のイベント(6) イベント(6)

このコラムが参考になったらクリック

4人の人が参考になったと言っています。

thankyou

このコラムの著者

Kayoko_Hayashi

林 花代子
マルタ情報ナビゲーター/NPO留学協会認定 RCA海外留学アドバイザー

マルタ留学経験と出版・WEBのキャリアをかけ合わせた活動をするフリーランス。マルタの魅力を発信するため執筆・トークイベント登壇・交流会開催・留学相談・ツアープロデュースと、フリーランスでライター・編集・WEBディレクション・プロモーションなど幅広く行う。37歳の時に会社を辞めて行った語学留学をきっかけにマルタに魅了され、その後も定期的に訪れ、現地や留学の情報をブログで紹介し、数少ないマルタ専門ブログとして注目を集める。ディープなマルタ情報と、30代のリアルな留学エピソードが共感を得て、マルタ情報や留学・旅行に関する相談はブログやSNSから多数。「留学を機に生き生きした人生を送る女性が増えてほしい」想いから始めた留学相談では、20~40代女性の相談者が多く、リアルな情報とフラットな目線でのアドバイスが好評。著書に、数少ないマルタ関連書籍の中で、単独著者では初となる旅行ガイド本『まるごとマルタのガイドブック』(亜紀書房刊)がある。

<ブログ名>マルタ島語学留学ブログ【まるぶろ。】 -study abroad in MALTA-
<リンクURL>http://ameblo.jp/malta-studyabroad/ この著者の投稿一覧 >>