• 2019/03/08
  • 291view
  • thanks!(1)
  • アメリカ
  • 学校訪問

NYで本格ダンスを学ぶならPeridance Center

ミュージカルの本場NY。たくさんのダンススタジオがある中で、学生ビザ(F-1ビザ)を取得しながらダンスを本格的に学べる学校と言えば、「Peridance Center」です。本日は実際にスタジオに訪問した内容をお伝えします。

Peridanc Centerの学校概要

Peridanc Centerの学校概要

Peridance Centerには現在110人の留学生が通っており、その中で日本人は約15名ほどです。特にアジア人の留学生が多いそうで、韓国、中国、ベトナム、タイなどから多くの生徒さんがダンスを学びにいらしています。また、指導をしている先生方もインターナショナルで、Hip Hopで有名な先生や、日本の先生も数名在籍しています。

ロッカールームは地下にあり、教室は全部で6つあります。それぞれ時間ごとにクラスで行われる授業が変わり、基本的に教室の空き時間はないので、常に6つのクラスでレッスンが同時に行われている形となります。またスタジオ内にはシアタールームもあり、生徒のパフォーマンスなどがこの教室で行われているとのことです。
Peridance Centerについて詳しくはこちら

Peridanc Centerの長期・短期おすすめコース

Peridanc Centerの長期・短期おすすめコース

Peridance Centerには学生ビザ(F-1ビザ)を取得して受けられるコースが6つあり、そのうち2つが長期、4つが短期コースとなっています。

【長期コース】
・The Certificate Program(2年間)
・Dance Studies Program(1年間)

【短期コース】
・Independent Study Program(3ヶ月または6ヶ月)
・Intensive Semester(6ヶ月)
・PLUNGE Performance-based Program(6ヶ月)
・Limon Program(3ヶ月または9ヶ月)

長期コースでおすすめなのが2年間コースのThe Certificate Programです。こちらのコースは年齢が17歳から25歳と制限はあるものの、将来ダンスに携わった仕事をしたいなど、本格的にしっかりとダンスを学びたい人向けの中・上級者コースです。このプログラムでは、Ballet/ContemporaryとCommercial Danceの2つをベースにアカデミックな視点からもダンスを学び、サティフィケート(資格)取得を目指します。プログラムの中には、オーディションを受け実際に評価をもらったり、スタジオ内のシアターで実際にパフォーマンスをしたりする機会も多くあります。また、この2年間のプログラムを終えサティフィケートをもらい、アドバンスレベルと認められると、OPTで1年間ダンスに携わった仕事ができるチャンスも掴むことができます。

短期コースでおすすめなのはPLUNGE Performance-based Programです。このコースは6ヶ月間で、毎月月初めにクラスが始まります。最大の魅力は、3ヶ月に1回舞台でパフォーマンスをする機会があることです。普段のクラスでは、ボイストレーニングやContemporary Dance(現代舞踊)などについて学んだり、Peridanceのオープンクラスなどを受けたりします。短期間でもしっかり実践的にダンスの技術を身に着けたい、舞台でのパフォーマンス経験を積みたいという方にとてもおすすめのコースです。
Peridance Centerについて詳しくはこちら

Peridanc Center訪問の感想

Peridanc Center訪問の感想

スタジオは地下と合わせて3階建てて、たくさんの生徒さんで賑やかなイメージがありました。また、先生やスタッフの方はとてもフレンドリーな方が多いです。留学生プログラムコーディネーターのイザベルさんが「生徒はみんな家族のようなもの」とおっしゃられていたのが印象的で、とてもアットホームなイメージを受けました。

訪問時はキッズのコースが行われており、親御さんやたくさんのお子さんもいたのですが、皆さん気さくに話しかけてくださったり挨拶をしてくだっさったりと温かい雰囲気でした。

建物内にはダンス用品を購入できる売店のような場所があり、バレエシューズやレオタードなど様々なものが購入できます。また、1階には小さなカフェテリアもあり、そこで食事をされている生徒さんもいらっしゃいました。
Peridance Centerについて詳しくはこちら

他のダンススタジオとの違い

他のダンススタジオとの違い

Peridance Centerのいいところはなんと言っても、アットホームなところです。初心者でも経験が長い方でも、みんなを受け入れるという気持ちが強く、とてもあたたかい印象の学校でした。ビギナーの生徒でもしっかりレッスンが受けられるようにイントロダクションクラスがあったり、オープンクラスで最初の2週間いろいろな先生のレッスンを受けてみて、自分のジャンルや合う先生を決めるようにといった指導などもしてくれます。

また、サティフィケートをもらえるコースや、実際に舞台でパフォーマンスを出来るコースなども多くあるので、いろいろな経験を積めるスタジオだと思います。

そして、F-1ビザを発行してくれるダンススクールは、そうでないところに比べると数が少ないので、それもPeridance Centerのいいところと言えます。
Peridance Centerについて詳しくはこちら

留学の無料相談

まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はミュージカルの本場NYでしっかりダンスを学びたい人にピッタリの学校「Peridance Center」についてお伝えいたしました。ダンスの初心者も、しっかり長期で学びたい方も、様々な目標に向かってしっかり取り組めるおすすめのダンススクールだと思います!

アメリカ留学について興味を持った、もっと知りたいという方は…
無料:アメリカ留学説明会

【おすすめサイト】
アメリカへの語学留学はニューヨーク留学センター
アメリカへの語学留学はロサンゼルス留学センター
アメリカ留学の口コミは留学thank you!

マイリスト
に追加

記事に関するキーワード

ダンス留学(5) ニューヨーク(7) 学校訪問(21)

このコラムが参考になったらクリック

1人の人が参考になったと言っています。

thankyou

このコラムの著者

Nagoya_office

留学thank you! 名古屋オフィスの公式アカウントです。

英語、フランス語、中国語にスペイン語など色んな言語の語学留学、ワーホリ、中学・高校、大学など幅広い留学の手配や相談を承っております。

気になる学校について、プロのカウンセラーがご案内します。
お見積り依頼や個別相談は無料です!どうぞお気軽にお問い合わせください。

愛知県名古屋市中区錦1-10-9
BFS伏見6F

Tel: 0120-419-209 / 052-228-6451
この著者の投稿一覧 >>