• 2018/01/24
  • 6071view
  • thanks!(5)
  • アメリカ
  • 留学準備

ロサンゼルスでダンス留学!おすすめのダンススタジオ3選!

初めてのダンス留学、有名スタジオは知っていても実際どこに通えばいいのか、どんなスタジオなのか疑問が多い方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、アメリカ・ロサンゼルスのダンススタジオの紹介と共に、それぞれのダンススタジオを比較してみました。スタジオ選びの参考にしてもらえればと思います。

1. ロサンゼルスのダンススタジオ

1. ロサンゼルスのダンススタジオ

世界中から多くのダンサーが集まるロサンゼルスには、Millennium、EDGE、Movement Lifestyleなど有名ダンススタジオが沢山あります。教えている講師も最先端で活躍しているプロばかりです。ダンススタジオは、ロサンゼルスのノースハリウッドエリア周辺に多く、ダンサーの多くはノースハリウッドを拠点としています。そのため、ダンス留学をされる方はノースハリウッド付近に滞在するのがベストです。

日本と比べてダンススタジオの初回手続きは簡単です。名前や電話番号、メールアドレス、住所などを登録します。クラスの受講は全てチケット制になり、スタジオの受付で購入できます。各スタジオのアプリもあり、それをダウンロードしておくとスマホでスケジュールのチェックやチケット購入などもできて便利です。

2. ダンススタジオを比較してみた

スタジオごとにどのような特徴があるのか、Millennium、EDGE、Movement Lifestyleの4つのスタジオを費用、レベル、レッスン数、ジャンル別で比較をしてみました。

―Millennium

―Millennium

ダンスをやっている人であれば、一度は耳にしたことがあるスタジオだと思います。以前はノースハリウッドにあったこのスタジオは、昨年スタジオシティーに場所を移転し、新しくオープンしました。ベーシッククラスもありますが、オープンクラスがほとんどなのでレベルの制限はなく、誰でもクラスを受けられます。ジャンルもBalletから Hip Hopなど幅広く学ぶことができます。

費用 1クラス:$16
5クラス:$75
10クラス:$140
20クラス:$260
30日間40クラス:$299
※それぞれ期限があるので確認してください
レベル 初心者-上級者(オープンクラスがほとんど)
レッスン数 1日約15レッスン
ジャンル Ballet、Jazz、Contemporary、Hip Hop、Jazz Funk、Popping、Locking、Yoga、Grooves、Heels、Tap等
ホームページ リンク
お得なプログラム ロサンゼルス留学センターの英語+Millenniumダンスレッスンプログラム!(外部サイト)

―EDGE

―EDGE

オールジャンル学ぶことができますが、Balletや Jazz、 Contemporaryが強いスタジオです。BeginingやIntermediateなどレベル等で分かれているクラスが多いので、自分のスキルに合わせて受けることができます。大きいスタジオのため、スタジオ数も多く1日に行われるレッスン数はとても多いです。

費用 1クラス:$15
5クラス:$65
10クラス:$125
20クラス:$230
※10クラスまでは1か月、20クラスは2ヶ月の有効期限となります。
レベル 初心者-上級者
レッスン数 1日約25レッスン
ジャンル Ballet、Jazz、Contemporary、Hip Hop、Jazz Funk 、Tap 、Grooves 、Salsa 、Theater dance等
ホームページ リンク
お得なプログラム ロサンゼルス留学センターの英語+EDGEダンスレッスンプログラム!(外部サイト)

―Movement Lifestyle

―Movement Lifestyle

ロサンゼルスにあるスタジオの中でも新しいスタジオです。ファンデーションやベーシックのクラスも多いスタジオです。他のスタジオでは珍しい、Creating Movement、Movement&Musicalityなどの少し変わった面白いクラスもあります。

費用 1クラス:$14
4クラス:$52
10クラス:$120
1ヶ月受け放題:$280
レベル 初心者-上級者
レッスン数 1日約10レッスン
ジャンル Hip Hop、Jazz Funk、Popping、Locking、Yoga、House、Heels、Salsa 、Grooves 、Chicago Footwork 、Waack 、Punk 、Pose等
ホームページ リンク
お得なプログラム ロサンゼルス留学センターの英語+Movement Lifestyleダンスレッスンプログラム!(外部サイト)



比較してみた結果、費用には多少の差があったもののレベルに関してはどのスタジオも初心者から上級者まで揃っていました。また、1日に行われるレッスン数には差がありましたが、どのスタジオもほとんどすべてのジャンルを学ぶことができます。

3. スタジオ選びの決め手は何?!

3. スタジオ選びの決め手は何?!

ロサンゼルスのスタジオに関して各スタジオの比較等も行いながら話してきましたが、ジャンルや費用、レベルではどのスタジオもさほど変わりはなかったと思います。では、スタジオは何で選ぶのが良いでしょうか。

その決め手になるのは「先生」です。

ほとんどのダンサーは好きな先生が教えているスタジオをフォローしています。そのため、スタジオで選ぶというよりも好きな先生が教えているからそこに通うというようになります。最初はとにかく色んなスタジオに行って多くのクラスを受けるのがいいです。同じジャンルでも先生によって全くスタイルが違います。その中で自分に合う先生を見つけるのがベストだと思います。見つけ方は、いつも生徒数の多い人気の先生のクラスに行ってみたり、周りのダンサーにおすすめの先生を聞いてみたりするのがいいでしょう。とにかく最初は色々なスタジオに行って、気になったクラスをどんどん受けて雰囲気などを自分で確かめてみるのがいいです。

4. スタジオはひとつに限定しなくて大丈夫!

多くのダンサーはスタジオを限定せず、複数のスタジオに行っています。それは、上記で話したようにスタジオではなく先生をフォローしているからです。複数のスタジオを掛け持ちして教えている講師も多く、そのためダンサーはその講師をフォローして各スタジオに行っています。

そしてもう一つの理由は、日本のダンススタジオと違い、アメリカのスタジオはどこもチケット制ということだと思います。日本であればダンススタジオに入会したら月謝で支払いをしていくところがほとんどだと思いますが、アメリカはチケット制で、いつでも購入できます。チケットも1回分から買うことができるので、レッスンに行けず余ってしまったということもないです。さらにチケットも安いのでお得です。

5. まとめ

初めての人は、ひとつのスタジオに限定せず色んなスタジオに行って、たくさんの先生のクラスを受けてみるのがおすすめです。ダンススタジオ選びのコツは、早くお気に入りの先生を見つけることです。そうすると自然とそこが自分に合ったダンススタジオということになると思います。

アメリカ留学について興味を持った、もっと知りたいという方は…
無料:アメリカ留学説明会

【おすすめサイト】
アメリカへの語学留学はニューヨーク留学センター
アメリカへの語学留学はロサンゼルス留学センター
アメリカ留学の口コミは留学thank you!

マイリスト
に追加

記事に関するキーワード

ダンス留学(5) ロサンゼルス(10) ダンススタジオ(2)

このコラムが参考になったらクリック

5人の人が参考になったと言っています。

thankyou

このコラムの著者

chika

神奈川県出身、24歳。海外大好き。大学を卒業後はアメリカLAへ渡り、語学とダンスを勉強。 この著者の投稿一覧 >>